DIY

これなら簡単!ソーホースブラケットを使ってDIYでテーブル・作業台をちゃちゃっと作りました。

投稿日:2016年2月14日 更新日:

DIY テーブル 作業台 ソーホース

DIYで作ってみたいモノの上位に必ず上がってくるのがテーブルです。テーブルはいろんな構造のものがあって僕も作るのが大好きです。(DIYではなく本格的な木工の仕事として)これまでもいろいろテーブルは作ってきました。(よろしければ、Worksのページを)

今回は、自分の部屋にちょっとした作業台が欲しくなり、ソーホースブラケットを使ってちゃちゃっと作ったわけですが、これが意外とテーブルとしてもいけるものなので、ご紹介したいと思います。

たぶん、DIYを始めたばかりの人、木工を始めたばかりの人でも楽勝です。しかもアイデア次第ではオシャレに仕上げることも可能です。

ソーホースブラケットって??

DIY テーブル 作業台 ソーホース

ソーホースというのは、直訳すると木挽き台といわれるもので、木を切ったりするときに使う台です。木工房では材料置きとして使っている人は多いと思いますが、僕も何台か持っています。構造はいたって簡単で、4本の足が斜めに出ているもので、見た目が馬のようなのでソーホース(のこぎり馬)なわけです。

DIY テーブル 作業台 ソーホース

そのソーホースをツーバイフォーで簡単にできてしまうのが、ソーホースブラケットです。これはホームセンターでも簡単に手に入るものです。金具はツーバイフォーがぴったしはまるようにできており、木を差し込んで、ねじや釘で留めれば完成。ほんとこれだけです。




アイデア次第でオシャレなテーブルに

DIY テーブル 作業台 ソーホース

このソーホースを使ったテーブルはある意味一つのカテゴリーをなしていて、Googleで「ソーホース テーブル」で調べるとたーくさん出てきます。ガラス天板のもの、立派な無垢の板を乗せたもの、シックな黒のソーホースのもの、カラフルにカラーリングされたもの。

アイデア次第でオシャレなテーブルになってしまうソーホース。

うちでは、ほかにもこんな案内サインもソーホースでつくってますが色やデコレーションを施すことでがらりと印象が変わります。

ソーホースブラケットを使って、案内サインを作ってみました。
世の中ソーホースブラケットがとても熱いですね。気づいたらホームセンターに行けばソーホースのコーナーができているようになりました。実はね、「ソーホース」とか「...



安いうえに、作り方はびっくりするほど簡単

今回は、1820mm x 910mmの合板を天板として使い、高さ700mmのテーブル(作業台)にします。

用意するもの:
ソーホースブラケット 2セット
ツーバイフォー 6ft(1820㎜)4本
合板 910mm x 1820mm 1枚
木ネジ 32mm 32本

ソーホースブラケット: 1000円前後x2
ツーバイフォー 6ft: 300円x4
合板 : 3000円程度 (薄いものは1000円前後)
木ネジ:数百円

合計:6000円~7000円ほど

作り方:
1.ツーバイフォーを以下の寸法、本数用意する
  (4本の6ftツーバイフォーから一番無駄なく取れ、高さも日本人に最適な700mmになる寸法です)
   900mm x2本
   600mm x8本

DIY テーブル 作業台 ソーホース

2.600㎜のツーバイフォーをソーホースブラケットに差し込み、木ネジで留める

DIY テーブル 作業台 ソーホース

DIY テーブル 作業台 ソーホース

3.床にソーホースを開いて置き、900mmのツーバイフォーを上に乗せる
  ブラケット先端はツメがあり、しっかり食い込ませることができます。

DIY テーブル 作業台 ソーホース

4.天板となる合板を上におく
 (写真の背景ごちゃごちゃですみません)
DIY テーブル 作業台 ソーホース

以上!簡単!

なんて簡単、もう涙が出てきます。

ちなみに、ホームセンターでツーバイフォーを買う際に、上記のサイズにカットしてもらえば、あとは木ネジで留めるだけ。

余裕があれば、カラーリングをすればオシャレになりますね。僕は簡易作業台として使うので、今回はこれで終了。

ネジ締めは電動ドリルがあると超絶楽です!

木ネジで留めるだけ、とはいっても、さすがにこれを手回しのドライバーでやると結構辛い。簡単といっても、電動ドライバーがあっての話です。

もしまだ持っていないということであれば、ネジ締めも穴あけもできるドライバードリル、またはインパクトドライバーは持っておくと絶対重宝します。家庭用で1台持つのであればバッテリーも小さく軽くて取り回しのよいものがおすすめです。コードタイプは結構取り回しがよくなくてバッテリータイプにしておけばよかったって後で後悔することになるので、どうせ買うなら最初からバッテリータイプを買いましょう。

ということで、マキタのこれはおススメです↓
ドライバードリル

または、インパクトドライバー

知ってるようで知らない インパクトドライバーとドリルドライバーの違いを整理し...
様々な現場仕事で使われるインパクトドライバーとドリルドライバー。同じドライバーとつくのですが、用途としてはネジ締めや穴あけというところは共通しています。しか...

実は、移動も楽々なんです

このソーホースブラケットを使うもう一つのメリットは、移動が簡単ということです。

上に乗せる天板は固定はしませんし、ソーホースの上に挟んでいるツーバイフォーもねじ止めしなければいつでも外せます。つまり、いつでもばらばらにできるので、たとえば、外でバーベキューなんかするときに、広い台がほしくなりますよね。そういう時に、ささっとこれを持ち出せば広々としたテーブルができるというわけです。

便利ですよね~

最後まで読んでくださった方へ

以上、ソーホースブラケットを使った作業台の作り方でした。

なるべく初心者の方でもわかりやすい記事を書くように努めておりますが、もしこの記事の中で、「この手順が分かりにくい」「実際やってみたらここがうまくいかなかった」「もっと違うやり方できないのかな」とかそういったわからないことがあれば、ぜひコンタクトページより、お問い合わせください。メールにて返答させていただきますし、今後の記事のブラッシュアップにつなげていきたいと思います。

こちらより⇒コンタクト

DIY

2016/7/10

セルフリノベーション:ひたすら壁を作ってます。

こんにちは。 もう7月も3分の1が過ぎてしまいました。早いですね。 さて、今年入ってから少しずつ進めていることがあります。それは、工房の一角にちょっとした部屋があるんですが、そこをサロンスペースにリフォームするってことです。これまでお客さんが工房に来てもゆっくりお茶を飲みながらお話するスペースがなく、トイレも仮設トイレがあるのみだったので、ずっとずっとやりたかったことなんです。今までなかなか踏み出せずにいましたが、今年の目標としてこのリフォームを掲げ、少しずつ進めてきました。   何をプロに頼ん ...

続きを読む

棚柱 取り付け DIY 棚 壁 収納

DIY

2017/10/13

ブログ読者様の棚柱を使っての収納制作事例の紹介

こんにちは。 このブログで一番読まれている記事が棚柱を使って棚収納を簡単に作る手順を紹介した記事です。 これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。先日、部屋の一角に棚を取り付けました。使ったのは棚柱(ロイヤルチャンネル)という壁に取り付けるだけで簡単に棚ができてしまうもの。以前、階段下収納の中がごちゃ... Simplife+ その記事の中で、ホームセンターでは購入できないような広葉樹などの無垢の板を希望される方は、僕が運営するツバキラボでご用意できますよ!と案内してあります。時 ...

続きを読む

DIY

2016/8/22

セルフリノベーション④: いざペンキ塗り大会!

長い時間かけてリノベーション作業を進めている自宅工房のサロンスペースですが、一部の壁が諸事情で進められないものの、大部分の壁の施工が終わったため、ペンキ塗り大会を開催しました。 学生らに呼び掛けて、塗りたがり、やりたがりの6人の学生さんに集まってもらいました。 さっそく、塗り始めましたが、はやいはやい!あれだけ苦労して施工してきた壁がみるみるうちに白く塗られていきます。 もはやその道のプロですか?と聞きたくなるくらい丁寧に。 みんなで楽しく、ワイワイと。 あっという間に白の世界へ。 半日の作業でしたが、6 ...

続きを読む

DIY 日記

2014/12/11

手っ取り早く断熱性能を上げられるハニカムサーモスクリーンを取り付けてみました。

我が家の課題は、とにかく断熱をいかにするか、ということです。さまざまな課題がある中、冬に直面するこの問題は非常に大きなものです。中古住宅の宿命でしょう。 リビングとして使っているスペースの床は、断熱材のスタイロフォームを敷き、その上に琉球畳を敷き詰めています。これでリビングスペースの足元は冷たさを感じることはありません。このようにここに移り住んでから様々な対策を打ちながらここまで来ました。 これなら簡単!琉球畳とスタイロフォームでゴロゴロできる断熱床をDIYでつくりました。 - Simplife+ しかー ...

続きを読む

DIY つくる

2016/12/29

セルフリノベーション⑨: スポットライト照明がつきました。SHINE HAIのLEDは意外といけます。

フローリング張る前に窓枠を作った話を昨日記事にしましたが、同時に照明関係も取り付けました。 取り付けたといっても、すでにダクトレールは電気工事の時に取り付けてもらっていたので、照明器具を取り付けるだけだったんですけどね。 最近は日が落ちるのが早いのですぐ暗くなる。フローリング作業に助っ人に来てもらうので、明るくしておかないとね。   スポットライトは電材堂さんから 取り付けたのは、こちら。電材堂さんのスポットライト。スポットライトはめちゃめちゃ悩みましたが、国産有名メーカーものは安心だけど、揃え ...

続きを読む

DIY つくる 子育て

2016/1/25

老舗糸鋸盤メーカー 旭工機の体験工房に行って、かわいい組み木のおもちゃを作ってきました。

一言で木工といってもとてもさまざまな分野があります。その中でも一番一般の人になじみがあるのが、糸鋸盤ではないでしょうか?小学校での図工の時間に木のパズルを作ったという人も多いかと思います。 そんな糸鋸盤ですが、これまで自宅工房にはありませんでした。数年前から一台ほしいなぁと思ってきた機械です。買うにあたってさまざまなメーカーを検討してきたわけですが、家から近いところに国内メーカーの老舗である旭工機があり、そこで体験工房が行われていることを知り、まずはそこで実際に触ってみよう、と思い子どもを連れていってきま ...

続きを読む

これなら簡単!おしゃれなシェーカーペグボードを取り付けて、壁のフックとして子...
「ここに朔汰のカバンをかけれるようにしてほしいなぁ」ここ最近ある場所を指してずっとそんなことをぼやいていた嫁。どうやらシェーカーペグを長男朔汰が自分で鞄(保...
これなら簡単! DIYで壁一面を天然木の壁にする方法
部屋をぐるりと見渡して、同じ色の壁が取り囲んでいる、というのは普通です。一般的には白色の壁が多いと思います。白一色で壁を統一するとシンプルで清潔感があってい...
これなら簡単!賃貸でもOK!アジャスターボルトを使った棚の作り方。DIYで壁に有孔...
こんにちは。今回は、簡単に、安く、かつ壁に穴をあけることなく壁面収納を作る方法です。実は、当ブログで一番読まれているはDIYで棚柱を使って壁に棚を作る方法を解説...
仕組み・使い方を徹底解説!DIYで棚を作るならビスケットジョイナー(ジョイントカ...
DIY熱が高まる世の中。その中でも棚を作りたい人がとても多いように思います。多くの人が収納に困っているのでしょう。DIYで棚を作るとき、絶対におススメなのがビスケ...

ほかにもこんなDIYネタがありますよ!
これなら簡単!琉球畳とスタイロフォームでゴロゴロできる断熱床をDIYでつくりました。
おしゃれな部屋にはごろごろできる気持ちいい床をDIYで実現する。
フローリングにおすすめなヒノキ。DIYでヒノキフローリングを設置しました。
これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。
これなら簡単!2x4を使ってDIYでつくる木製作業ワゴン

-DIY
-,

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.