DIY

ブログ読者様の棚柱を使っての収納制作事例の紹介

投稿日:2017年10月13日 更新日:

棚柱 取り付け DIY 棚 壁 収納

こんにちは。

このブログで一番読まれている記事が棚柱を使って棚収納を簡単に作る手順を紹介した記事です。

これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。
先日、部屋の一角に棚を取り付けました。使ったのは棚柱(ロイヤルチャンネル)という壁に取り付けるだけで簡単に棚ができてしまうもの。以前、階段下収納の中がごちゃ...

その記事の中で、ホームセンターでは購入できないような広葉樹などの無垢の板を希望される方は、僕が運営するツバキラボでご用意できますよ!と案内してあります。時折、それをみて問い合わせをいただいており、関心の高さを感じています。

そして、今回購入いただいたK様が棚を取り付けた様子を写真で送ってくださいましたので、許可を得てこちらで紹介させていただくことになりました。

お問い合わせは、針葉樹の板と桜の耳付き板

今回お受けしたお問い合わせでは、玄関収納棚として針葉樹の板5枚(継いであるものでも可)と別の場所で使用する桜の耳付きの板をということで、それぞれ寸法が指定してありました。

針葉樹ということでしたので、僕が良く利用する杉の幅矧ぎパネル材(巾方向に継いである板)を提案させていただき、桜も山桜の耳付き板をご用意できます、と回答させていただきました。

その後、杉の板はコーナーのカットを希望されていることや使用用途などお聞きしたうえで、適したサイズ(特に厚み)を提案させていただき、加工代や送料など含めて総額をお伝えし購入していただくことになりました。

これらの板は、常に常備しているものもあれば都度仕入れるものもありますので、休日を除いて通常10日~2週間程度は見ていただきますが、今回は1週間後の10月の三連休中でのDIY施工を希望されていましたので、こちらも急きょ対応させていただき、なんとか連休前にお届けすることができました。

完成後の写真が送られてきました!

ということで、棚柱を使い、こちらからお送りした板を使って完成した棚の写真を送っていただきました。

棚柱 取り付け DIY 棚 壁 収納

まずは杉のパネル材でコーナーをカットした板を使った収納です。玄関の収納庫です。

棚柱 取り付け DIY 棚 壁 収納

大容量の棚が出来上がっています。

そして、桜の耳付き板は、

棚柱 取り付け DIY 棚 壁 収納

デスク上の棚でしょうか。壁と壁の間にぴったり納まっています。

ご家族で作業されたとのことで、お嬢さんが電動ドライバーを使っている写真なども見せていただきました。とても頼もしいですね!そして、DIYで施工すれば、棚であっても不思議と愛着がわいてくるものです。

今回は、K様からお写真を提供していただいたのでこのように紹介することができました。本当にありがとうございます。

もしお困りのことがございましたら、なんでも聞いてくださいね^^

ホームセンターでは買えない広葉樹の板や今回のような耳付きの板。または、希望する寸法で切ってほしい、コーナーをカットしてほしいなど、さまざまなご要望にお応えできます。ぜひ、棚板をご希望の方は、棚板問い合わせフォームよりお問い合わせください。

DIY 棚板 問い合わせ(見積り依頼)フォーム
棚板についての問い合わせ(見積り依頼)はこちらのフォームからお願いします。それ以外の方は、通常のコンタクトフォームよりお問い合わせください。棚板購入まで下記...

また棚板の設置などわからないことがございましたら、お問い合わせページから連絡いただければ幸いです。

お問い合わせページはこちら

ほかの制作事例もあります。

ブログ読者様の棚柱を使っての収納制作事例の紹介 2
こんにちは。このブログで一番読まれている記事が棚柱を使って棚収納を簡単に作る手順を紹介した記事です。その記事の中で、ホームセンターでは購入できないような広葉...

DIY 作り方

2016/2/14

これなら簡単!ソーホースブラケットを使ってDIYでテーブル・作業台をちゃちゃっと作りました。

DIYで作ってみたいモノの上位に必ず上がってくるのがテーブルです。テーブルはいろんな構造のものがあって僕も作るのが大好きです。(DIYではなく本格的な木工の仕事として)これまでもいろいろテーブルは作ってきました。(よろしければ、Worksのページを) 今回は、自分の部屋にちょっとした作業台が欲しくなり、ソーホースブラケットを使ってちゃちゃっと作ったわけですが、これが意外とテーブルとしてもいけるものなので、ご紹介したいと思います。 たぶん、DIYを始めたばかりの人、木工を始めたばかりの人でも楽勝です。しかも ...

続きを読む

DIY 木工

2015/8/13

工房資材置き場の錆が目立つようになってきたので、ペンキを塗っています。

世間は夏休み。僕も夏休みです。しかし、やることはたくさんあります。その中のひとつに工房のペンキ塗りがあります。特に外部の資材置き場の金属の構造材は雨風に当たる部分で、最近サビが目立つようになってきました。いい加減塗装しないといけない、と思い、この夏休みを利用してペンキ塗りをしています。   サビが広がり、茶色くなってきました。 全体の写真ではなく資材置き場の一部分ですが、上の写真のようになっています。山のふもとにある工房ですので、この向こうは山なんですが、このあたりは湿気がおおいところでもありま ...

続きを読む

DIY 日記 木工

2013/12/28

ちょっと衣替え

元土建業の工場と事務棟を購入し、自宅兼工房として住みだして2年と少し。 家のほうは、ちょこちょこと手を入れながら、住居として住めるようにしてきました。 とくに今年は、キッチンやトイレ、お風呂を総入れ替え、 そして1階の天井の一部を抜いて、吹き抜けにして広がった空間を作りました。 たまった不満を一気に大胆リフォームで解決です。 今年最後のプチリフォームは玄関扉の取っ手! いかにも事務所ライクなアルミ製の取っ手で見た目でも触っても冷たかったのです。 木で作れないかなぁということで、樺を使って作ってみました。 ...

続きを読む

DIY 道具

2018/1/10

これなら簡単!あらゆるところに設置できるRITEXの「LEDどこでもセンサーライト」がほんとおススメ!

暗いところがあれば、明かりがほしい。 人類はそう進化してきました。 松明、蝋燭の時代から、エジソンの電球に蛍光灯。そして今はLEDの時代です。さらにセンサーや太陽光発電、蓄電の技術が合い重なって、それはそれは明るい毎日を過ごせるようになりましたし、冬のイルミネーションはいたるところで楽しめるようになりました。 現在、いかに暗闇を明るく照らすか、そんな人間のわがままな欲に対し、つぎつぎと便利なグッズが日々生まれているんですね。 ということで、変な前置きはこの辺にしておいて、 僕は自宅周りや工房を明るくするた ...

続きを読む

DIY 日本 木工 木工旋盤

2016/3/17

大阪で木工旋盤といえば!移転して装い新たにリニューアルしたナカジマ・ウッドターニング・スタジオのオープニングに行ってきました。

昨年2月に木工旋盤技術向上のために2日間のレッスンを受けた大阪の木工旋盤教室Nakajima Woodturning Studioは昨年夏から移転のため休業していました。その木工旋盤教室がこの3月13日に移転して装い新たにリニューアルオープンしましたので、そのオープニングに行ってきました。 大阪府八尾市にあったスタジオは隣の松原市に移転しました。アミューズメント施設の一角にあったスタジオですが、今回は2階建ての建物で1階が旋盤教室、2階がギャラリーのようになるようです。 教室になる1階には相変わらずハイエ ...

続きを読む

DIY

2017/3/6

岐阜市初!金属加工に強くデジタルファブリケーションも使えるシェア工房「Sketch On(スケッチオン)」を見学してきました

ついに岐阜にシェア工房の誕生です。DIYの熱波が全国に広がり、そしてデジタルファブリケーションがものづくりの在り様を大きく変えつつある中、その波はついにこの地方都市にも押し寄せました。その名は「Sketch on(スケッチオン)」。 ウェブサイトのコンセプトにこう書いてあります。 どんなメディアやツールを用いたとしてもその第一歩の落書きや覚え書き、下書きなどはすべて「スケッチ」と言い換えることができます。 私たちは人それぞれの目的の現れともいえる「スケッチ」を共有し、次の一歩に繋げるサービスを展開したいと ...

続きを読む

おすすめ関連記事

-DIY
-

Copyright© Simplife+ , 2019 All Rights Reserved.