日記

2017年 こんな記事がたくさん読まれました。

投稿日:

さて、2017年も今日で終わりですね。

今年は本当にいろんなことがありました。我が家でいえば、僕が勤めを辞めて、独立したことが一番大きな出来事です。そして長男が小学校に入学し、勉強を楽しんでやるようになりました。次男坊はすこしずつですが、物事を理解するようになりました。成長を感じる日々です。

そんな2017年、Simplife+ではどんな記事がたくさん読まれたのでしょうか?

目次

殿堂入り記事

次の2つの記事はアクセス数はダントツで毎年1位2位を独占しておりますので、殿堂入りとさせていただきます!

1.これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。(昨年1位)

DIY 棚 壁 おしゃれ

多くのサイトで紹介され今やSimplife+のアクセスランキング不動の1位です。とはいっても、定期的に記事を見直し、写真を変えたり、文章を修正したりしながらより読みやすく、わかりやすくしているんですよ^^

今年は、この記事で紹介している棚板も販売を始めました。サイズ、枚数自由にオーダーできます。決して安くはないけど、オリジナルの板で棚を作れます。購入者から写真提供いただき、制作事例の記事もあります。

ブログ読者様の棚柱を使っての収納制作事例の紹介
こんにちは。このブログで一番読まれている記事が棚柱を使って棚収納を簡単に作る手順を紹介した記事です。その記事の中で、ホームセンターでは購入できないような広葉...

2.これなら簡単!ソーホースブラケットを使ってDIYでテーブル・作業台をちゃちゃっと作りました。(昨年2位)

DIY テーブル 作業台 ソーホース

こちらの記事も不動の2位です。ソーホースブラケットを使った簡易的なテーブルの作り方を解説しています。ソーホースブラケットはほんと便利ですね。

今ではいたるところのホームセンターでソーホースブラケットの特設コーナーを見かけるようになりました。

「ソーホース」で検索すればこの記事がトップになっているってことは、たくさんの方が支持してくださってる証拠ですね!ありがとうございます!

今年は、ソーホースを使ったサインを作ってみました。

ソーホースブラケットを使って、案内サインを作ってみました。
世の中ソーホースブラケットがとても熱いですね。気づいたらホームセンターに行けばソーホースのコーナーができているようになりました。実はね、「ソーホース」とか「...

ついにランキング 発表!

それでは、ランキングに移りたいと思います!

1位 これは簡単!石膏ボードにネジを取り付けるときは、FischerのSXプラグが便利だと知っちゃった話です。(昨年8位)

石膏ボード ネジ アンカー Fischer フィッシャー SXプラグ

まさかこの記事が1位になるなんて全くの想定外!一気にランクアップです!

でもね、FischerのSXプラグすごくいいです。穴開けて、差し込んでねじ打つだけという、シンプルな構造がいいですね。

2位 【カメラ斜めがけ派必見!】一眼レフ カメラストラップ 斜めがけするならニンジャストラップとハクバ グリップストラップの組み合わせがオススメです!(昨年3位)

カメラストラップ 斜めがけ

カメラストラップ斜め掛け派のこころをがっしりつかんで今年も上位にランクイン。
3年たっても廃れませんね。

今年は、新しいミラーレス一眼を購入し、それもニンジャストラップを使っています。でも小さいミラーレス一眼だとニンジャストラップだけで十分なんですね^^

最高のサブ機!とにかく直感的操作で軽快!今さらですがSONY α5100を買いました。
久々のカメラネタです。新しいカメラを買っちゃいました。それが、SONYのα5100です!ミラーレス一眼カメラです。え?いま?このタイミング?ですよね。でもね、買っちゃ...

3位 これなら簡単! DIYで壁一面を天然木の壁にする方法 (昨年 圏外)

木の壁 DIY

この記事も、結構古いのですが、今年になって一気にブレーク!すごく読まれました!

もと会社事務所と使われていた建物に引っ越した当時、その壁をみて、どうしよう。。。と思ったわけですが、余っていた杉板をこれでもかと一面に打ち付けました。

今ではすごくいい色に変わって味になってきています。

4位 クラークス ナタリーのソールを修理してもらいました。(昨年4位)

Clarks Natalie クラークス ナタリー 修理

クラークスファンとして、やはり長く履き続けたいという思いに反して、オフィシャルでナタリーのソールを修理してくれないんですよね。

そこで、人柱となってソール張替えをやってくれるところに依頼をしてみた体験談を記事にしたのですが、毎年毎年たくさんの方に読まれています。

それにしても、クラークスいいですよね~

5位 知ってるようで知らない インパクトドライバーとドリルドライバーの違いを整理してみた (初登場)

ドリルドライバー トルク調整 インパクトドライバー 違い 使い方

ちゃんと整理しておきたいなぁと思っていたことを、重い腰を上げて記事にしてみました。

組み立て式家具やDIYが流行るなかまずは電動ドライバーを購入する人が多いと思います。そんな時、インパクトドライバーとドリルドライバー何が違うの?っていう疑問に答えてみました。

6位 「横綱の品格」を説いたNHK アナウンサー 刈屋富士雄さんの言葉が深い。横綱は単なる相撲が強い人では務まらないのか。 (初登場)

大相撲 岐阜 信長場所

今年は相撲界、本当にいろんなことがありました。
1月の稀勢の里優勝、そして横綱昇進。春場所での腕を負傷しながらの逆転優勝は本当に感動しました。

その一方で10月に起きた日馬富士の暴行事件。相撲ファンとしては、ショックでしかありません。

個人的に一番好きだった日馬富士。無念。

横綱って、どんな存在なんでしょう。

7位 家庭用 小型レーザー加工機 Podea(ポデア)が届きました! (昨年5位)

超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア

Podea、いいですよ~。

10万以上するのでまだ気軽に買えるものではありませんが、レーザー加工機が家にあるってできることが増えますからね。

家庭用 小型レーザー加工機 Podeaでゴム印を作ってみました。
こんにちは。今日もPodeaしてますか?Podea - Simplife+Podeaってなに?って思った人はこちらをご覧ください。Podeaを購入して1年数か月たちました。これまで、主に木材...

今年は、工房に特大のレーザー加工機を導入しましたが、まだ運用には至っていません。。。。はやく何とかしたい。

ハイパワー&巨大なレーザー加工機「Fabool Laser DS」の組立てはこんなに大変ですw
以前、自分で組み立てる(DIY)という方式でハイスペックなレーザー加工機を激安で販売しているsmartDIYsという会社のショールームに行ってきました。↓その時のレポート...

8位 トルク調整でこんなに違う!ドリルドライバーを使いこなすための基本機能と正しい使い方 (初登場)

ドリルドライバー トルク調整 インパクトドライバー 違い 使い方

ドリルドライバーのトルク調整って普段やらないですよね。でもちゃんとその意味を知っておくって大事なことだと思うんです。

9位 これなら簡単!2x4(ツーバイフォー)を使ってDIYでつくる木製作業ワゴン (初登場)

木製 作業 ワゴン DIY 2x4 2x4

2x4(ツーバイフォー)のワゴン、ほんと重宝します。

丁寧に作り方書いてあるので、作業ワゴンほしい方はぜひ作ってみてくださいね。

10位 一眼レフカメラ用ショルダータイプの カメラバッグ ダントツのおすすめ:TENBA DNA13のすごいところBEST5 (昨年9位)

TENBA DNA13 一眼レフ カメラバッグ ショルダー

いつも持ち歩くカメラバッグ TENBA DNA13です。

今年はカメラも新しくなったり、メインPCも新しくなったりしましたが、バッグは変わりません。その容量と使い勝手の良さは一級品です!

番外編:ブログオーナーの思い入れ記事

1. 無職父の生き方インタビュー1: 組織を辞めるとき

石田意思雄 門脇和正 Elephant Design 和田賢治 Simplife+

「無職父」という言葉のインパクトも相まって、流れ星のように一瞬のまばゆい光を放ちSNSでちょいシェアされた独立男のインタビュー記事。
漫画家 石田意思雄建築家 門脇和正と3人で組織に属さないこと、独立して仕事をやること、そしてその生きざまを子どもたちに見せること。そんなことをテーマにインタビューを実施しました。

5時間の録音データを文字お越しして記事にまとめ、意思雄先生は特別に漫画にしてくださり、門脇氏はよいしょと持ち上げてくださいました。

今読み返しても面白いですね。

意思雄先生の漫画はこちらです。

年末年始の暇な時間に読んでもらえると嬉しいです。

2.「ものづくりで暮らしを豊かに」:木の価値をより多くの人に伝え、木のものづくりをもっとたくさんの人が楽しめるように。

7月にオープンしたツバキラボは、おかげさまで多くの人に通っていただくことができています。

そもそも3月に仕事を辞め、5月に会社を設立したときに、改めて考えていることを書いた記事です。

自分でものを作って、暮らしをつくる。その価値を今はツバキラボの会員さんと分かち合うことができています。

来年もよりDIY、カメラ、子育てネタを充実させていきます

ランキングにしてみると、やはりDIYネタが圧倒的に多いです。数年前からその兆候があるので、むしろそういうネタを増やしてきていますので当たり前なんですが。ランキングには入ってきていませんが、夏ごろ書いて、かなり急上昇している記事もあるので来年のランキングが楽しみです。

って、このランキング、完全にブログオーナーの自己満足ですね^^

-日記

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.