ツバキラボ TSUBAKI LAB 木工シェア工房 木工教室 ワークショップ

【カメラ斜めがけ派必見!】一眼レフ カメラストラップ 斜めがけするならニンジャストラップとハクバ グリップストラップの組み合わせがオススメです!

2015-01-17 | Posted in 写真

カメラストラップ 斜めがけ

オススメのカメラストラップとしてDiagnl(ダイアグナル)のニンジャストラップを紹介してから大分時間がたちました。何年も使ってきたからこそ自信を持って薦めることができる一品です。

が、一つ不満がありました。

ニンジャストラップだとカメラを斜めがけした時、レンズが横に向いてしまうことです。ズームレンズのような長めのレンズを装着しているときは、どこかにぶつけたり、人にぶつけたりしてちょっとよろしくなかったのです。




斜めがけした時に、レンズは下を向いてほしい

カメラストラップ 斜めがけ

速写性のいいニンジャストラップ。その長所は生かしつつ、携帯時にいかにカメラ&レンズを体にそわせるかが課題でした。そのためには、レンズは横ではなく、下向きになるようにしたかったのです。そう考えると、まずストラップを取り付ける位置を変更する必要があるのです。カメラ上部の両端についているストラップを通すところを使うとレンズは横に向くので、どちらか一方をカメラ下部に取り付けることができれば、レンズは下に向くはずです。

C-LOOP 回転ストラップを試したが完璧ではなかった

C-LOOP カメラストラップ 斜めがけ

最初、C-LOOPとニンジャストラップの組み合わせがいいという情報を見つけ、早速購入して数か月ほど使ってみました。ストラップの片方をカメラ上部のストラップホールに通し、もう片方をこのC-LOOPに通して使いました。

カメラストラップ 斜めがけ

確かに、レンズは下を向くようになりました。

よしよし、これで大丈夫だと思って使い続けてみたのですが、写真のようにカメラが斜め向いてしまうことがすごく気がかりでした。どことなく体に対してフィット感が損なわれてしまってます。

このC-LOOPは三脚マウントを取り付けるためのネジ穴を利用するので、カメラ下部の中央部分にストラップが取り付けられるのです。それが原因でストラップを斜めがけした際に、カメラ本体が傾いてしまうのです。

横から下になったのはよかったですが、真下がいい。そんな悩みを抱える悶々とした日々が続きました。




たどり着いたのはハクバ グリップストラップ

斜めがけしたときにレンズが真下を向くためには、カメラ下部に取り付けるストラップが上部に取り付けるストラップの対角線上になければいけません。そのためには、三脚マウント用のネジは利用するんだけれども、ストラップを取り付ける部分はそこからずれていることが必要です。そんな都合のいいものがあるのか。自作することすら考えていたとき、見つけたのです。

カメラストラップ 斜めがけ

この商品、ハンドストラップ自体には全く興味ないのですが(実際使ってみたらやたら使いにくい)、上で書いたような仕組みでストラップを取り付けるようになっていたのです。これは、ハンドストラップを取り外し、マウントだけ利用すればいけるんじゃ。。。そう思って購入してみました。

カメラストラップ 斜めがけ

そしたらこれが大正解!

カメラストラップ 斜めがけ

カメラ下部に取り付けるストラップが上部に対して対角線のところに取り付けれるようになりました。斜めがけしてみると、見事にカメラ&レンズが体に沿いながらレンズの先は真下に向くようになりました。おまけに、C-LOOPでは、三脚用のネジ穴がふさがってしまいましたが、これだとそのままで三脚が利用できます。

デメリットとしては、カメラを置いたときに斜めになってしまうこと

総括~ぜったいオススメ~

速写性と装着時の密着性が高まって、より持ち運びやすくなったので、街歩きでも、登山でもますますカメラを持ち歩くことのハードルが下がりました。周りでも真似する人続出です!

すばらしい!

ということで、カメラストラップの斜めがけについては、Diagnl のニンジャストラップとハクバのPixGear グリップストラップの組み合わせが今のところベストだというお話でした。



よろしければ、Simplife+的カメラと写真のお話をどうぞ
STEP1 失敗しないカメラ選び
STEP2 写真はレンズで決まる
STEP3 これさえ押さえておけば大丈夫!基本の基本の撮影テクニック
STEP4 撮ったら終わりじゃないよ!現像処理をして出来上がる感動写真~ Lightroomのススメ~
番外編:難しいルールはいらない!我が家のアルバム作成のたった5つの簡単ルール
番外編2:flickrのススメ:撮った写真は、自動でオンラインバックアップ
番外編3:一眼レフ カメラストラップ 斜めがけするならニンジャストラップとハクバ グリップストラップの組み合わせがオススメです。(←今はココ)
番外編4:発表会、運動会、家族旅行、子育て世代におススメなカメラレンズは高倍率ズームレンズです。
番外編5:ボケ味最高!やっぱりレンズは単焦点!
番外編6:一眼レフカメラ用ショルダータイプの カメラバッグ ダントツのおすすめ:TENBA DNA13のすごいところBEST5

Pocket
LINEで送る

2015-01-17 | Posted in 写真13 Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

コメント13件

 もみじ | 2015.02.07 10:26

すばらしいレポート記事!
早速購入させてもらいました(^^)

 Kenji Wada | 2015.02.08 9:20

ありがとうございます!もみじさんにそう言ってもらえるとうれしいです^^

 さつき | 2015.03.26 4:24

先週6Dを購入し、ニンジャストラップも今週届きました。
ストラップと一緒にレンズが下を向くようにCamera StrapBuddy も購入したのですが・・・同じく何で真下を向かないんだろう?と思っていました。
素晴らしいアイディアですね♪
私も真似して購入させていただきます!!!
その他の記事もこれから読ませていただきます。
お子さん、かわいいですね。
うちの息子と同じくらいかな?(*^_^*)
http://sa2ki9.exblog.jp/

 Kenji Wada | 2015.03.26 6:37

さつきさん
はじめまして。同じ6D仲間ですね!
そして、この真下を向かせたいという同じ思いの人がいてうれしいです(笑)
ブログも拝見させていただきました。
さつきさんのお子さんと同じくらいですね!うちの子、体が小さいので小っちゃく見えますが。。。
ぜひぜひカメラネタでも子育てネタでも交流できたらと思います。よろしくお願いいたします。

 まつかっと | 2015.10.23 22:38

ミラーレスのLumix G6とニンジャストラップを使っています。
カメラのレンズが下を向いて欲しくて色々調べていてこちらにたどり着きました。
早速真似をしてハクバのグリップを購入しました。
ありがとうございます。
これでアウトドアでも安心ですね。

 Kenji Wada | 2015.10.24 14:58

コメントありがとうございます!お役に立てたならうれしいです^^
やっぱりカメラ(レンズ)は下向いてほしいですよね。
レンズぶつけたら終わりですし。

 つくる | 2016.05.04 23:58

はじめまして。
ずっと悩みだった事が解決しました、ありがとうございます!

 Kenji Wada | 2016.05.05 6:55

こちらこそ、ありがとうございます!

 スズキ | 2016.07.23 4:12

こんにちは。
ストラップとC-LOOPなどの組み合わせ記事を見ていたらこちらにたどり着きました。

とても有用な記事で参考になりました!
ナイスアイデアに思わず書き込みしてしまいました(^ ^;)
ブログ掲載ありがとうございます!

ところでいくつか質問があるのですがよろしいでしょうか?

上記スタイルで撮影されて何か不具合や困ったことはありましたか?

いくつか気になったのは

「縦位置グリップを使用した際、底のネジの持ち手への干渉具合」
(C-LOOPもお持ちということなので、C-LOOPとの比較の感想も頂けると有難いです。どちらもぽっこりしているので気になりました。)

「写真だと底のグリップ部がズレているのですが、それはあえてズラされているのでしょうか?カメラの底に正対するように固定したとしてズレは生じますか?」

「プラスチック製ということで耐性が気になっております。他のレビューで反るという記事を拝見いたしました。」

「私はニンジャストラップでなくJETGLIDE2という商品に、C-LOOPもしくはこのハクバグリップストラップの組み合わせを考えているのですがいかがでしょうか?」

JETGLIDE2
http://www.memograph.jp/goods/jetglide/jetglide2.html

以上突然の書き込み失礼いたしました。
お手数ですがご感想やご意見が頂けると大変有難いです。
よろしくお願いいたします!

 Kenji Wada | 2016.07.23 7:20

スズキさん
コメントありがとうございます^^
もちろん質問OKです。

1「縦位置グリップを使用した際、底のネジの持ち手への干渉具合」
(C-LOOPもお持ちということなので、C-LOOPとの比較の感想も頂けると有難いです。どちらもぽっこりしているので気になりました。)

僕は縦位置グリップを使用していないので、リアルな使用感はお伝えできませんが、C-LOOPにせよハクバグリップにせよ取り付ければ持ちにくさはあると思います。ただ、C-LOOPのほうが小さいのでハクバグリップより持ちにくさはないのではないかと想像できます。う~ん、それでも縦位置グリップに取り付けちゃうとせっかくの縦位置グリップが台無しですかね。

2 「写真だと底のグリップ部がズレているのですが、それはあえてズラされているのでしょうか?カメラの底に正対するように固定したとしてズレは生じますか?」

僕はハクバグリップをあえてずらしています。それは、ストラップが引っ張られる方向へ少しでも向かわせておきたいからです。本体に沿ってハクバグリップを取り付けるとストラップが引っ張られる方向と違うため、変に負荷がかかるのを避けたかったんですね。
本体に沿ってハクバグリップを取り付けても、ずれは発生しないと思います。ハクバグリップの裏面は滑りにくい素材でてきていますので、しっかり取り付ければずれません。

3 「プラスチック製ということで耐性が気になっております。他のレビューで反るという記事を拝見いたしました。」

プラスチック製というのは確かに気になりますよね。でも、結構ガンガン使ってますが、僕が使っている限りではそのようなことは全くありません。

4 「私はニンジャストラップでなくJETGLIDE2という商品に、C-LOOPもしくはこのハクバグリップストラップの組み合わせを考えているのですがいかがでしょうか?」

JETGLIDEかっこいいですね!
斜め掛けした時に、カメラ&レンズが体に沿って下を向いてほしいということであればハクバグリップをおススメします。C-LOOPだと下に向きますが、どうしても斜めに傾いてしまって、バランスが悪く、正直かっこ悪いんですね。
一方で、ハクバグリップはプラスチック製ということもあり、ちょっと安っぽいのが玉に瑕。素材としてのかっこよさはC-LOOPです。
僕は実用性でハクバグリップにしました。

他にも質問があれば、ぜひどうぞ^^

 スズキ | 2016.07.23 20:50

ご回答ありがとうございます!
縦位置だとやはりどちらも気になりますよね(^ ^;)

JETGLIDE、気になっているんですがなかなか強気な値段なのでちょっと躊躇しています(^ ^;)

でもストラップにかますアダプターは「実用性ならハクバグリップ!」というのを目にして決意しました!
ハクバグリップ買います!
それでamazonで見てみたらちょうどセール中でしたのでよかったです★

あともうひとつ質問よろしいですか?

シグマのアートレンズをお使いですが、使い心地はいかがでしょうか?
カメラ屋で試写してみたのですがカメラ屋の店内ではあまり凄さを感じなかったので、保留中です 笑

 Kenji Wada | 2016.07.24 0:02

スズキさん
JETGLIDE、確かに攻めの価格ですよね。
このあたりの商品は、結局は個人個人の満足度によるものなので、高くても気に入ったものをポチったほうがいいですよね^^

僕はシグマのアートは使ってないですよ。
友人のプロカメラマンが使っているので、僕のノーマルのシグマレンズと撮り比べたことはあります。
一般人の目からすればほとんど差はないのかもしれませんが、色彩が「グッ」とくるのがアートレンズです。
深みが違います。
僕はシグマのノーマルの50mmを持っているので、そこをわざわざアートを買いなおすことはしないですが、
初めて買う画角のレンズであればアートを検討するかもしれません。

あ、一般人からみてもわかるのはレンズ本体のかっこよさです(笑)
全身ブラックはやっぱりいまどきでかっこいいです^^
でも、あの大きさで、あの重さはなかなか勇気いりますね(笑)

 スズキ | 2016.07.31 11:52

ご返答ありがとうございます。

たしかにシグマアートは重さがなかなかですね 汗

あとハクバグリップ購入しました!

まだストラップが買えていないのであれですけど、ブレずにちゃんと止まってくれますね。

またちょこちょこ覗かせていただきます!
ありがとうございました!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^