DIY 木工 道具

これは便利!プロが教える 木工用ボンドはマヨネーズボトルに入れるべき4つの理由!

2020年5月10日

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

こんにちは。

みなさん、木工用ボンドは何に入れていますか?

たぶん、ほとんどの人が購入する容器をそのまま使っているかと思います。たいてい、一般家庭では木工用ボンドはそんなに使わないですから、小さな容器のものを購入するので、ほとんどの人はそれで充分と思います。

でも木工を本格的にやっているDIY大好きな人、プロの木工家の人は業務用の1kgや3kgなどのビニール袋に入ったものを買って、容器に移し替えていると思います。一般向けですと単価がべらぼうに高いですからね。

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

今日はその移し替える容器に何を使っているか、の話です。

結論から言うと、うちでは何年も前から、マヨネーズボトルに入れています。たぶんそうしているプロの方は多いと思います。

created by Rinker
リョーコー産業
¥181 (2022/10/03 07:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

これめちゃめちゃいいんですよ。その理由を4つ記しておきます。

マヨネーズボトルがいい理由1:複数の小さな穴でボンドの塗り幅を調節可能

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

ボンドを塗る作業というのは大きく分けて2つあります。ひとつは、筆などで部分的に塗る。もうひとつは、ボトルから直接塗布する。筆などで塗る場合は、ほぞで接合するときに部分的にボンドを塗るときが多いです。

一方で、ボトルから直接塗布するケースというのは、面に塗り広げるとき、なのですが、プロの仕事で多いのは、幅方向に板を接着して広い板を作る時だと思います。このとき木端にボンドをぬるのですが、口が1点のものよりも、複数あると初めから広がって塗布できるので、そのあとブラシで塗り広げるときとても楽なんですね。

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

この作業で、マヨネーズボトルがすごくいい!

お好み焼きにマヨネーズをシャーっとかけるとき、細いマヨネーズのラインがお好み焼き全体にかかるとなぜか食欲そそられますよね。そのための穴が、ボンドの塗布でも便利なんです。

でも、「じゃあ、つねに幅広く出てきちゃうから、塗布面が狭いとき使えないんじゃないですか?」という声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

幅広くボンドを塗りたいときは穴が横並びになる角度でボトルを構えればいいし、
木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

狭い面に塗るときは、縦並びになるように構えればいいのです。
木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

つまり、ボンドの幅をコントロールできるんですね。これが便利!




マヨネーズボトルがいい理由2:適度な柔らかさで出す量も自在

2つ目の理由が、マヨネーズ用のボトルって適度に柔らかく、ボンドを塗るときにボトルを押す力に合ってるんです。たぶん、粘度が近いからなんだと思いますが、これがほんとに作業しやすくしてくれます。

ボトルを押す力で出てくる量を調節できるので、ぐっと押し込めばたくさん出ますし、薄目に塗りたいときは軽く押せばいい、その直感的に作業できるのがいいんですね。

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

口が一つのボトルですと、出す量が基本多めになりがちです。ボンドを適量出すのにも適しているということですね。

マヨネーズボトルがいい理由3:逆さまで置きやすい

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

マヨネーズは最後の1滴まで使いたいですよね。

この人々の思いが、キャップの形状にしっかり反映させられており、逆さまに置けるようになっています。

これが、ボンドにもいいんです。

中身が少なくなった時は、逆さまに置いておけば、すぐ出てくるのですが、そうじゃないと、いざボンドを出そうとしたときになかなか出てこないってことになりますよね。

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

ボトルによっては、キャップと本体が位置が合わないとカチッとはまらないものがあり、逆にその仕組みが小さな穴たちをふさいでくれるので、逆さにしたときにもれてきてしまうのを防いでくれます。

マヨネーズボトルがいい理由4:中が見える

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

最後、地味にいいのは、中身が見える。

一般的なボンドのボトルって、中が見えません。

でもマヨネーズボトルは中が見える。

あとどれくらいで使い切るのか、固まり始めているところがないか、など目で確認できるんですね。これは洗う時にもすごくいいです。

番外編:こまかいところに塗るときはちっちゃなオイラーが便利です。

木工用ボンド マヨネーズボトル 容器 移し替え

ほんとに細かいところにボンドを塗るときは、この小さなオイラーボトルが便利です。

created by Rinker
AZ(エーゼット)
¥676 (2022/10/03 21:46:27時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ボンドの容器はマヨネーズボトルがいいですよって話でした。

たまにねじ切りの作りが悪いものもあって、ボンドが変なところから漏れてきてしまうやつも中にはあるので注意です。

おすすめは5つの穴があるやつです。

created by Rinker
リョーコー産業
¥181 (2022/10/03 07:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

DIY 木工 木工機械 電動工具

2021/1/10

底が平らな穴を掘る!プロが絶対おすすめなフォスナービット(ボアビット・座ぐりドリル)を教えます。

木工をしていると、穴の底面が平らな穴をあけることは多々あります。特に扉関係では、スライド丁番を取り付ける時は丸い穴を開ければ簡単に取り付けられるようになっていることが多いです。 その時、必要になるのがフォスナービット。一般的には座ぐりドリルとかボアビットというほうが通じるのかな? そして、このフォスナービット、ホームセンターで購入できるのは、ほんと使えない!! 声を大にして言います、ホームセンターで買えるフォスナービットは品質が悪すぎです。 今回は、木工のプロとして、様々なフォスナービットを試してきた経験 ...

続きを読む

DIY 子育て 木工

2017/2/14

老舗糸鋸盤メーカー 旭工機の体験工房に行って、かわいい組み木のおもちゃを作ってきました。

一言で木工といってもとてもさまざまな分野があります。その中でも一番一般の人になじみがあるのが、糸鋸盤ではないでしょうか?小学校での図工の時間に木のパズルを作ったという人も多いかと思います。 そんな糸鋸盤ですが、これまで自宅工房にはありませんでした。数年前から一台ほしいなぁと思ってきた機械です。買うにあたってさまざまなメーカーを検討してきたわけですが、家から近いところに国内メーカーの老舗である旭工機があり、そこで体験工房が行われていることを知り、まずはそこで実際に触ってみよう、と思い子どもを連れていってきま ...

続きを読む

DIY 木工 電動工具

2022/5/8

トルク調整でこんなに違う!ドリルドライバーを使いこなすための基本機能と正しい使い方

今日もみなさん、ドリルドライバー握ってますか? さて、ドリルドライバー。 木工や建築系の人たちにはあまりにも当たり前の電動工具なわけですが、いまいちちゃんと機能を理解しているかといわれると、スピード調整やトルク調整やさまざまなモードなど使い分けている人って少ないんじゃないか、と思います。 DIYerのみなさんもドリルドライバーの機能をちゃんと理解して作業すると、作業効率も出来も上がるんじゃないかと思います。 目次1 まずは基本を押さえましょう1.1 ビットの取り付け~キーレスチャック~1.2 正逆回転1. ...

続きを読む

DIY 子育て

2019/1/19

今年も薪ストーブの季節です。我が家の薪準備は。。

さて、我が家も薪ストーブの季節ということで、たまりにたまっていた工房の端材の整理をしました。 最近めっきり父ちゃん子の朔汰さん、一緒に出かけたり、一緒に作業したりすることも多く、ちょっと僕の姿が見えなくなると、「あれ?父ちゃんは?」と探しだすそうです。 ってなわけで、端材整理ももちろん手伝いたいというので、一緒にやりました。ちょっと埃っぽいので内心少し離れたところで見てるだけにしてほしかったけど、そういうわけにもいかず。でも重たい木を一所懸命運んでくれたりして、助かりました。 それにしてもこういう端材系の ...

続きを読む

DIY 作り方

2021/5/5

これなら簡単!琉球畳とスタイロフォームでフローリング断熱をDIYで実現!

どうも、おはようございます。今日は、我が家のリビングの琉球畳のお話です。 我が家の1階は全面木のフローリングなんです。表面的には短尺の木が斜めにあわせられているものですが、中は合板です。かつては事務所として使われていただけあって、傷だらけ。引っ越してきたとき、放置されていた家具類を捨てこのフローリングの全体を見たとき、ふと感じたことが 冬寒そ だったんです。 ↑これですからね。嫁と二人で雑巾がけワックスがけして、汚れを落としても汚いし、明らかに冬は底冷えしますよって訴えかけているようなフローリング。こりゃ ...

続きを読む

Podea レーザーカッター 原点

DIY 木工 木工機械 電動工具

2020/10/25

家庭用レーザーカッターPodeaの原点出し冶具を作りました。

以前パーソナルレーザー加工機Podeaの記事の中で、Podeaは原点を出す(加工する素材を原点の位置に合わせる)のが非常に難しいということを書きました。 パーソナルレーザー加工機 Podeaにて、MDFへの彫刻加工テストをしました。 ソフトウェア側の操作でレーザーヘッドから光線を出力してポインターの位置がわかるような機能はあるのですが、それはあくまでもポインター(レーザーヘッド)の位置がわかるのみであって、それを頼りに加工素材を置いてください、というもの。またハニカムテーブルが備わっていることは安価なレー ...

続きを読む

おすすめ関連記事

-DIY, 木工, 道具
-,

Copyright© Simplife+ , 2022 All Rights Reserved.