DIY つくる 木工機械・工具

家庭用 小型レーザー加工機 Podeaで2㎜アクリル板をカットをしました。

投稿日:2018年6月9日 更新日:

Podea 家庭用レーザー加工機 レーザー加工機

こんにちは、今日もPodeaしてますか?

Podeaは家庭用の小型レーザー加工機で、これまでいくつか記事を書いてきました。

普段、新しいことをやることが少ないので、なかなかネタは増えていきませんが、今日はアクリル板のカットについて書きたいと思います。

以前、2.5mmのラワン合板のカットについて紹介しました。

家庭用 小型レーザー加工機 Podeaで2.5㎜ラワン合板のカットをしました。

こんにちは。今日もPodeaしてますか? Podea – Simplife+小型レーザー加工機Podeaのネタはこちらで ...

今回はアクリル板のカットです。

最も早く最もきれいにカットできる設定

Podea 家庭用レーザー加工機 レーザー加工機

ラワン合板のカットの時は、結構詳細にテストしてみましたが、今回は早くて、きれいにカットできればそれでよし!的に詳細なところまで追い込むことはしません。

なので、さっそく結論を言うと、6Wレーザーの場合、以下の設定が一番良かったです。

切断パワー: 100%
切断速度: 3mm/秒
繰り返し加工: 2回

これを加工スピード上げて、回数を増やしたり、いくつかパターンを変えてやってみましたが、切断面のきれいさ、かかった時間などを総合的に加味して判断すると上の設定が最適という結論に至りました。

速度を上げると、切断面が荒れた

Podea 家庭用レーザー加工機 レーザー加工機

例えば、切断速度を4mm/秒にして他は同様の設定でやってみたところ、切断はできましたが、写真のように切断面が荒れました。
(写真左が3mm/秒、右が4mm/秒)

Podea 家庭用レーザー加工機 レーザー加工機

切り抜かれた側も同様。(写真上が3mm/秒、下が4mm/秒)




アクリルカットはさまざまなテンプレートづくりに便利

Podea 家庭用レーザー加工機 レーザー加工機

今回アクリルを使ったのは、木工の蝶契りのテンプレートを作るためです。こういうテンプレートは合板よりもアクリル板の方が耐久性があるので、アクリルカットをしたわけです。

アクリル板は、黒がよいとのことで黒を購入。厚みは2mmだけど、もうちょっと厚いものでもカットできたかなぁと思います。今後また試していきたいです。

-DIY, つくる, 木工機械・工具
-

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.