DIY 木工 電動工具

垂直水平出しはレーザー墨出し器で一発解決できます!

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

壁に棚を取り付けたい、そんな人に多く読まれている記事が「これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。」なんですが、棚柱を垂直に取り付けるのってなかなか難しい。そしてすべての棚柱を同じ高さに揃えるのもなかなか大変な作業です。

そこで、紹介しているのがレーザー墨出し器です。これがあると水平、垂直が一発で出ます。以前、工房でサロンを作った際に間柱など立てる際に、知人に借りたレーザー墨出し器を使ってやりましたが、もはやコレなかったら到底できなかったでしょう、といえるぐらい本当に便利。

セルフリノベーション:ひたすら壁を作ってます。

こんにちは。 もう7月も3分の1が過ぎてしまいました。早いですね。 さて、今年入ってから少しずつ進めていることがあります ...

しかし、レーザー墨出し器って高い。プロ用ですと数万円。ちょっと安いモデルでも1万円近いものが多かったのです。DIYやる人にとっては常時使うものでもないのにそんなに出せないよ、、、てなりますよね。

しかし、最近、機能は本当に最小限の5000円以内で買えるものが出回っています。

そこで、ここのところ頑張っているTacklifeというメーカーのレーザー墨出し器を購入してみました。

TACKLIFE ラインレーザー 緑色 十字レーザー 墨出し器 自動水平調整機能 高精度 ライン出射角120° 強磁性マウントベース付き ミニ型 2年保証 SC-L07G
TACKLIFE

Tacklife!外箱がオシャレになっている

Tacklifeというメーカーは中国の新興工具メーカーですが、着実にその実力を上げており、安さとクオリティがいいバランスになってきているなぁと感じるメーカーです。欧米でも展開しており、レビューも数が多く、そして評価も高い。Amazonの仕組みをうまく利用してかなり広範囲に商品を出しています。個人的に感じるのは、モバイルバッテリーでAmazonと組んで今やトップブランドになったAnkerと似たような戦略なんですね。

以前、Tacklifeのレーザー距離計を購入しましたが、今回レーザー墨出し器を購入したらなんと外箱がかなりオシャレな感じになってました!

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

ちなみに、1年以上前に購入したレーザー距離計の箱は全くオシャレでなかったのですが、最近Tacklifeのアイテムをいくつか購入しているのですが、すべての外箱がこのテイストに統一されています。こういうところで、新しい電動工具メーカーとしてのブランドを統一しようという意思が感じられます。

シンプルな仕組み&構造で初めて使う人でもすぐに使えます

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

箱を開けると、専用ケースが出てきました。その中には、本体、マウントベース、乾電池、説明書、保証書が納められていました。

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

手に収まる小さなボディで、気軽に持ち運べる感じですが、その分全体の質感も滑りにくいコーティングがされているのが好印象です。

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

説明書は、様々な言語で書かれていますが、もちろん日本語もあります。昔の中国製品はそもそもフォントがおかしく、中国漢字が使われていたことが多かったですが、Tacklifeは日本市場にちゃんと売り込んでいきたいということもあり、フォントについてはしっかりできています。ただ、その日本語はところどころ意味が伝わりにくいところがあります。でも、頑張ってる感は出ていますw

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

乾電池2本で動くのは気軽さがあっていいですね。+・-もわかりやすくなっています。




超簡単!ボタン一つで垂直水平のレーザーが出ます

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

操作はいたって簡単。正直説明書読まなくてもできるレベル。

上部のボタンを押せば十字のレーザーが出力されます。

またそのボタンを押すと、縦ラインのみ、水平ラインのみ、十字ラインといった感じで出力するラインを切り替えることができます。

2秒押し続けると、OFFになりラインが消えます。

水平ラインの自動角度補正は+-4度まで

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

側面のオレンジ色のつまみをロック解除側にすることで、レーザーを出力するパーツが本体内部でぶらーんとなることで、地面に対して水平のレーザーを出せるようになっています。逆に言うとこのつまみをロック側にしていることで、設置個所の角度に対して水平のラインを出力できるわけです。

ロック解除時の水平ラインの自動角度補正は+-4度までです。これは高価な墨出し器でも同様なのでそこまで気にすることでもないですが。

カメラ用三脚が使えて便利!

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

本体はとても小さいので、単純にどこかに置いて使ってもいいのですが、

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

本体裏側にマウントベースを取り付けるネジ穴があるので、カメラの三脚が使えるかも、と思いやってみたところ、無事取り付けができました。

こうすることで、より安定して使えますし、三脚そのものの水平器を確認しながらある程度の水平を出すことができるので、より正確にラインが出せます。

このレーザー墨出し器を使うのであれば、三脚は絶対あった方がいいですね!

付属のマウントベースは強力磁石付きで安定感抜群だけど、、

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

付属品でマウントベースがついていますが、こちらには強力磁石が2つついています。

Tacklife ラインレーザー レーザー 墨出し器 格安

これに取り付けると、金属がある部分にカチッと取り付けることができて安定感も抜群です。試しに工房の柱につけてみました。磁石が強力なので落ちる心配はなさそうです。

ただ、設置する場所が鉄ものじゃないといけないので、僕の場合は出番が少なそうです。

高級機種のような精度や高出力は望めないけど、DIYレベルではかなりつかえます

実際使ってみると、気軽に使えて、なかなか便利だということです。

何万円もするような高級機種のように高精度ではもちろんないです。若干精度を落とした1万円以内で買えるレーザー墨出し器もありますが、それでも高い。

要は垂直水平のラインがパッとわかればいいので、5000円以内でそれができるんだったら、これはあると便利。壁に棚を取り付ける際に、棚柱を垂直に取り付ける作業が非常に楽になりますので、おすすめです。

TACKLIFE ラインレーザー 緑色 十字レーザー 墨出し器 自動水平調整機能 高精度 ライン出射角120° 強磁性マウントベース付き ミニ型 2年保証 SC-L07G
TACKLIFE

その他、さまざまなDIY記事

DIY 木工 道具

2019/1/14

ワンタッチ操作のクランプ BESSEY KliKlamp(ベッセイ クリックランプ)は秀逸すぎるのです。

1年ほど前に木工ふくなりにお邪魔した際に、森川夫妻にオススメされたクランプがBesseyのKliKlampでした。その時実際触らせてもらい、つかって見て、その軽さと手軽さにほれ込み、購入したのです。 それから1年、自宅工房で使ってきたのですが、、、、はっきり言いましょう。 めっちゃくちゃいいです。 何がいいって、手軽に締めることができることです。通常のFクランプですとクルクル回す必要があるのですが、このKliKlampはワンタッチ。 そうです、ワンタッチです。 締め付けを解除するときも、Fクランプの場合は ...

続きを読む

DIY 木工

2019/1/13

夢のオープンDIY工房 TechShop(テックショップ)がついに日本に上陸。TechShop Tokyoの内覧会に行ってきました!

アメリカのDIY文化は広く知られているところですが、10年前にTechShop(テックショップ)という会員制のDIY工房がはじまり、創造力満ちたメイカーたちを支えてきました。このTechShopをベースにプロダクト開発したり、ビジネスが生まれたりと、さまざまなイノベーションが起きていますが、有名なところではスマホでクレジットカード決済ができるSquareもこのTechShopから生まれたものです。 大阪でDIY FACTORY OSAKAがオープンした際、DIYという慣れ親しんだ言葉が改めてこの時代に新し ...

続きを読む

DIY

2019/1/8

ブログ読者様の棚柱を使っての収納制作事例の紹介 2

こんにちは。 このブログで一番読まれている記事が棚柱を使って棚収納を簡単に作る手順を紹介した記事です。 その記事の中で、ホームセンターでは購入できないような広葉樹などの無垢の板を希望される方は、僕が運営するツバキラボでご用意できますよ!と案内しております。それをみて問い合わせを多数いただいており、関心の高さを感じています。 以前も、購入いただいた方から許可をいただいて、紹介させていただきましたが、別のK様が棚を取り付けた様子を写真で送ってくださいましたので、許可を得てこちらで紹介させていただくことになりま ...

続きを読む

DIY

2019/10/28

失敗しない薪ストーブの火のつけ方: コツはいかに○○を生み出すか!

こんにちは。 1月半ばになって大雪も降り、名古屋でも積雪を観測するなどだんだんと真冬の様相になってきました。1年で一番さむい2月に向けて着々と季節は進んでいるようです。 そんななか我が家でこの寒い冬を乗り越えるために必須なものが薪ストーブです。これがあるのとないのとでは全く部屋の中の快適さが違うわけです。 さて、この薪ストーブもう5年以上我が家の冬をあっためてくれているわけですが、その間、火のつけ方をいろいろ試行錯誤しながら試してきました。どういう方法なら火が付きやすいのか。どいう方法ならすぐあったまるの ...

続きを読む

DIY 作り方

2019/1/16

これなら簡単! DIYで壁一面を天然木の壁にする方法

部屋をぐるりと見渡して、同じ色の壁が取り囲んでいる、というのは普通です。一般的には白色の壁が多いと思います。白一色で壁を統一するとシンプルで清潔感があっていろんなインテリアをコーディネートできますよね。その一方で、味気ないという印象もありますし、最初に書いたよう”普通”の見た目になってしまうのも事実です。 だからといって、部屋の壁の色を変えるというのはなかなか勇気のいることです。ペンキを塗って、色を間違えて意図していなかった印象になってしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。もともと壁が壁紙であ ...

続きを読む

DIY

2019/1/14

アーボリストというツリークライミング技術を用いた特殊伐採でコナラの大木を剪定しました。

我が家は山のふもとにあり、裏山は雑木や竹の林です。その中に大きなコナラの木が立っているのですが、この木の枝が伸びて隣の施設の建物に当たり始めている(上の写真の左側が施設の建物)のと台風で折れた枝が引っかかっていつ落ちてくるかわからない状態になっているため、僕の職場の林業の先生に相談して、切り落としてもらうことにしました。 アーボリスト 僕もこの学校に勤め始めて初めて知ったのですが、ツリークライミングの技術で、ロープワークで高い木にひょいひょいと登っていき、枝を落としたりする仕事をする人です。特殊伐採といわ ...

続きを読む

おすすめ関連記事

-DIY, 木工, 電動工具

Copyright© Simplife+ , 2019 All Rights Reserved.