ツバキラボ TSUBAKI LAB 木工シェア工房 木工教室 ワークショップ

木工機械の配線を長くして、頭の上を通るようにしました。

2017-04-08 | Posted in つくる, 木工機械・工具

木工機械 配線 頭上

町中では、電線を地中に埋めて景観を良くする電線地中化が熱いですが、現在僕の工房では、機械の配線を頭上にもっていくのが熱いです。もちろん地中に埋めるなんてできないのでw。

何も対策しなければ床にそのまま敷かれているわけですよね。

これが本当にストレス。

木工房では台車で移動することが多いですが、コードがあるたびによっこいせと台車を持ち上げてコードを越える必要があります。結構めんどい。

ってことで、少しずつコードを上に持っていくようにしています。

半年前に機械の配置を変えて、集塵ホースは上にしました。その時の写真が↓

木工機械 配置変え 集塵 配管

この時、ペティワークや横切り盤のコードは長くして集塵ホースと一緒に頭上に行くようにしたのですが、昇降盤、自動カンナのコードはやらなかったんですね。上の写真でも中央部分に自動カンナ盤のコードが床に伸びているのがみえますね。

この2台をやってしまえばだいぶストレスは軽減されます。

ってことで、工房の大掃除をしたタイミングであたらしくコードを買ってきて取り替えました。余談ですが、自動かんな盤のコード、3.5㎟4線が500円/mで20m買うと1万円。結構します。

で、ちまちまと配線を取り換える作業をして、1時間ほどで完成。

これで、台車移動が楽になります。

よしよし。

Pocket
LINEで送る

2017-04-08 | Posted in つくる, 木工機械・工具No Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^