パパデイ 子育て

【予告】今月のパパデイは7月19日です。

投稿日:2015年7月15日 更新日:

sIMG_6290

台風の影響がとても気になるところですが、今月のパパデイは7月19日に行います。

 

「パパデイ」とは


パパが子どもたちを連れ出し、子どもと離れることでママに「完全なる自由の時間」を過ごしてもらおうというものです。世の中のパパさんに呼びかけて、岐阜市北部の公園「畜産センター」にて遊んでもらいます。ただし、よくあるパパサークルのようなものではなく、みんなで何かするというものでもありません。「ママに完全なる自由」をという同じ思いを持った人が集まっていればそれでいいのです。

 

なんだかんだでお母さんは自由がない


過去には、定期的に僕が子供を見て嫁は自由に出かける日を設けよう、と2人で話していてもなんだかんだで仕事が入ったり、用事が入ったりで長続きはせず、よくよく考えてみると、僕だけが子供を見て、嫁が完全なフリーになる時間ってなかったように思います。

これってほかの家でもそうなのかなって考えてみると、お父さんが育児・家事にどれだけ参加していても、結局お母さんもその場にいて、お母さんが子どもと離れる時間は作れてないケースってあるのかもしれない。そうすると、働いているお母さんも含め、1日の時間は仕事か家事か育児かでほとんどがうまり、自分だけの時間ってなかなかないんじゃないかな。

人がいちばんストレスを感じるのは、自分の自由が効かない時であって、それはつまり自分の時間が少なければ少ないほどストレスがたまりやすいということになります。

そのあたりが夫婦間でしっかり話し合われて、できていれば何にも問題ないんですが、うちのように話したけど結局なーなーになってしまって。。。というところもあるでしょう。

ということで、なーなーにならないために、みんなに呼びかけてやればいいということで始まりました。賛同していただける人ぜひどうぞ。

 

「パパデイ」の効果


パパデイの効果は、ママ、パパ、子どもたち全員にあります。ママは子供から離れ自分だけの時間を過ごすことで、リフレッシュでき、パパと子どもは一緒に過ごす濃い時間で心の距離が近くなります。関わる分だけ心は開く、と前回のパパデイで実感しています。

関われば、その分だけ子どもの心は開く。

雨が降ったら、各自パパデイを過ごしましょう。晴れたら、岐阜の人はぜひ畜産センターに遊びに行きましょう^^

岐阜市民公園 畜産センター
http://www.chikusan-center.com/
〒502-0801 岐阜県岐阜市椿洞776-4
058-232-7181

おすすめ関連記事

-パパデイ, 子育て

Copyright© Simplife+ , 2019 All Rights Reserved.