日記

ついに姿を捉えた!我が家の裏山に住むあの野生動物!

投稿日:

いのしし イノシシ 猪 出没

この家の引っ越してきて、いるないるなと思いながらも5年間、その姿を一度も見たことはなかった裏山の主を、ついに、ついに、見ましたよ!

工房から出るおがくずを山のふもとに積み上げていたのですが、当時はカブトムシの幼虫が大量発生しました。しかし、毎朝毎朝どこかに必ずほじくられたような形跡があり、たぶんクリーミーなたんぱく質たっぷりのそのぷくぷくふとった幼虫たちは裏山の主にとっては大切な栄養補給源だったのでしょう。幼虫たちはこれでもかと、たぶん、食べられまくっていました。

それ以外にも裏山の主の形跡は至る所にありました。

しかし、ずっとその姿を見たことはありませんでした。

しかし、しかし、こないで外で夕飯を済ませて帰ってきたとき、山のふもとで動くものが。車のライトで照らすといるじゃないですか!山の主!

いのしし イノシシ 猪 出没

2匹がくんくんくんくんと食べ物を求めて草の中をわさわさしていましたよ。とっさの夜の撮影だったのでボケボケ写真しか撮れませんでしたが、でも納めました。この子たちが毎晩毎晩出没していたんだなぁと。まだまだ体が小さいのでほんと子どもですね。

我が子どもたちも、たぶん、自分が生活する環境の中で野生の動物をみるのは初めてだったんじゃないかな。ずっとこのウリボーの様子をじっと見つめて、山の中に帰っていくところを見届けました。最後はバイバイと言って。

各地で農作物に対して甚大な被害を及ぼしている猪たち。うちはそんな食べれるほど野菜はありませんが、こういう野生動物たちとうまく付き合っていけるといいなぁと思います。

-日記
-,

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.