日記

FC岐阜 vs 名古屋グランパス ~俺達岐阜には夢がある~

2008年2月24日

岐阜だいすきなわたくしですが、そんな岐阜にプロサッカーチームFC岐阜が誕生し、J2参入元年となる2008年、いきなりピクシー率いる名古屋グランパスとのプレシーズンマッチ実現ってことで、観戦に行ってまいりました!!岐阜人と名古屋グランパスファン以外には全く持って盛り上がりに欠ける、というより「興味ない」と思いますが、岐阜人Ke-jiはかーなーりー盛り上がってます!!
FC岐阜の存在をはじめて知ったのは2005年。岐阜のホテルでバイトしてたときだったんだけど、そのときはそこまで意識してなくて、素通りでした。それが去年JFLからJリーグに昇格ってなったときには、まじっすか!って正直びっくり。
で、いきなりピクシーのグランパスと戦うことになってまたびっくり。
こりゃいくしかない。
まぁ監督だけどピクシーを生でまた見れることにも価値がある。
FC岐阜vs名古屋グランパス
両チーム監督に花束が贈られるところ。
前日は雪がふった岐阜。もちろん長良川球技場も積もったのですが、この試合の実現に向け地元の高校生たちが朝雪かきをしたそうな。すばらしいじゃないの!
で、試合のほうは"0-1"で負けてしまったのだけど、取られた1点はPK。試合内容としては結構いいものだったかな。選手の中では4 小峯、10 片桐、11 高木がとくによかった。ダントツプレーは片桐選手のハーフラインあたりからの猛烈なドリブルから右サイドからのセンタリング!あのプレー見て、こいつはすげーって思っちゃいました。あとは小峯選手の再三にわたるカット!チームとしてはすごく頼もしいDFですよ!!そして、あの森山選手も後半途中で出場して、走り回ってました。
今日はいい試合だったし、FC岐阜がかなりいいチームなんだってことがわかった。一人一人のレベルも高いし、チームとしてもうまく機能してるし。なのでJ2でもいい成績を残してくれることを期待しています。許す限り、応援に行きます☆
そして、
「俺達岐阜には夢がある」
この言葉、Jリーグに向けて戦っていた昨シーズンの横断幕にあった言葉。J参戦だけでなく、大きな意味で、もっと岐阜の夢を追い続けていけたらいいなぁと思います。

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.