家具職人になる 日記

夢もとめ、たどり着く場所

2010年7月12日

Cafe notari 岐阜 揖斐川

月曜日、工房もめずらしくお休みだったので、
福岡から戻っても高山には戻らず、岐阜の実家におりました。

日中は、少しドライブへ。
揖斐川町の徳山ダム手前にあるnotariというカフェへ行ってみました。

もとは郵便局だったというその建物に入ると、
テーブルとイスが、数少ないですが、整然と並び、
小さな電球の淡いあかりが、かつての郵便局と現在のカフェというこの空間のはざまを
いったりきたりしているかのような、不思議な感覚にとらわれました。

綺麗なお姉さんが声をかけてくれ、
はっと我に返りましたが、なんとも居心地のいい空間です。
そのお姉さんといろいろお話させていただき、
初めてなのに、
このカフェの生い立ちなど、ずうずうしくもいろいろ聞かせてもらいました。
ありがとうございます。

人との出会いも、場所との出会いも、すべてはめぐりあい。
一つ一つの出会いに感謝していれば、次もきっといい出会いができる。
そう信じて、自分もこれからがんばろうと、思うのでした。

おすすめ関連記事

-家具職人になる, 日記

Copyright© Simplife+ , 2020 All Rights Reserved.