つくる

かたちにするために

投稿日:2012年9月21日 更新日:

計測器

今、自主制作に取り組んでいます。
アカデミーのものづくり講座の前期プレゼン(展示会)が来週から始まるんですが、
すっかり教員も出展することを忘れていて、
2,3週間前から慌てて作っています。。。。汗

完成したらまたブログで紹介しますが、
以前から頭にあったものを形にするために必死こいてやってます。

頭の中にあるものを実際の形にするのって、ほんと難しいです。
今回も何度も何度も設計図を書きなおして、何度も原寸大モックアップを作って、
耐久性や木の性質を考慮して仕口を考えたり、あれやこれやと検討しながら進めています。

そんなとき、木工道具といえばノミ、鉋を頭に思い浮かべる人が多いと思いますが、
直尺やノギスなどの計測ツールやケガキするための道具や
もちろんシャープペンシルなどなど、こういったアイテム達にお世話になります。

”道具は手の延長である”

そうアカデミーの木工では教えられますが、
頭のなかのアイデアを現物につなげるものでもあります。

自分は道具マニアでもないですが、
自分が使ってる自分の道具はほんとに大事にしたいと思っています。

-つくる

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.