日記

太陽光発電とエアコン

2012年7月18日

今の家に移り住んで1年が経ちました。
荒れに荒れてた庭、ものが散乱していた家の中と工房をキレイにし、
あとはちょこちょこ手を加えながら1年過ごしてきました。

そしてちょうど移り住んで1年、以前から気になっていたソーラーパネルを稼働させました。
実はパネルはずっと屋根の上に設置されてたんですが、
その先の機器がないという状態だったのです。(なんでそんな状態になったのでしょう?)
調べてもらうと7年ほど前の機種で、今もバリバリ発電しているとのこと。
必要な機材を設置すればまだまだ使えるということだったので、決断しました。
パネルも含めて一から設置すると数百万という投資になりますが、
パネル以外の機材であれば、数十万という投資で済み、5年ほどでペイ出来る計算です。

稼働させて3週間近く経ちましたが、しっかり発電してくれています。
毎日モニターを見るのが楽しみです。

と、喜んでいるのもつかの間、今度は部屋のエアコンが。
我が家のリビングには業務用エアコンが2台設置されているのですが、
1台は死んでいて、もう1台でしのいでいます。
しかしこいつも問題児で、去年一度故障し、修理しました。
そもそも20年近く前の機種ということで、去年の修理の際も、
「これが毎年つづくようだったら買い換えた方がいい」と言われていました。
で、そのとおりになってます。
効きが悪いだけならともかく、1時間ほど使うと部屋の空気が白くなっていくのです。
朔汰もいるし、怖くて使えません。

うーん、買い換える。
とりあえず夫婦間ではそのように考えてます。

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2022 All Rights Reserved.