家具職人になる 日記

全てはイメージから、そして形に

2009年12月14日


何をするにも、最初にすることは、頭の中でイメージすること。
モノを作るにしろ、なにか行動を起こすにしろ。
このイメージって、自由ですよね。
どんなことでも頭の中では有り得てしまいます。
でも、ありがちなのは、これは無理そう、あれは難しそう、って
その自由なイメージを簡単に投げ出してしまうこと。
それは単に、その形にするまでの過程の階段が見えていないだけのこと。
だれでも思いつくこと。
でも、それを実践した人が「すごい人」となります。
つまり、頭の中のイメージをいかに純粋にかたちにできるか。
どんな階段を上るか把握すること。
たったこれだけのことで決まってしまうのです。
モノづくりを学ぶ過程で、少しずつできることが増えていきます。
その少しずつできることを何度も繰り返しながら、
少しずつ技術を磨き、いずれ大きなモノを作れるようになります。
(たぶん、そうだと思います。)
今できることを、少しずつ。
想いを形にするために。
夢は大きく、一歩一歩確実に。

おすすめ関連記事

-家具職人になる, 日記

Copyright© Simplife+ , 2022 All Rights Reserved.