DIY

フローリングDIY!琉球畳を張り替えました。

投稿日:2015年12月26日 更新日:

琉球畳 床 断熱

我が家のフローリングを畳にしてから4年。床に木枠を作りそこに断熱材としてスタイロフォームをはめ込み琉球畳を敷き詰めていました。

これなら簡単!琉球畳とスタイロフォームでフローリング断熱をDIYでつくりました。
どうも、おはようございます。今日は、我が家のリビングの琉球畳のお話です。我が家の1階は全面木のフローリングなんです。表面的には短尺の木が斜めにあわせられてい...

 

4年でぼろぼろになった畳たち


琉球畳 床 断熱

4年前に敷き詰めた畳は、小さな子供のことを考えて柔らかタイプのものを選んでいました。そして、4年の年月でガンガン子どもたちはそのうえで遊び、畳はぼろぼろになってきました。ふちがボロボロになった畳は目立たないところへ位置を変えながら、使い続けてきましたが、まんべんなくすべての畳がぼろぼろになってきました。

琉球畳 床 断熱

そして、さらにはその下のスタイロフォームも飛んだり跳ねたりすることで、へこみが大きくなり、木枠との高さの差を感じるようになり、そろそろスタイロフォームも含め張り替えだなぁと考えていました。

 

新しい畳は芯が入った硬めのもの


張り替えた後の写真が一番上のものですが、今度は芯が入った硬めの畳を選びました。そうすることでスタイロフォームのへこみの心配もなくなります。これまでとは足の感触がだいぶ変わりますが、それも慣れですね。1週間もたてば違和感もなくなります。

新しい畳はい草のいい匂いがします。子どもたちも新しい畳を気に入ってくれたようです。

-DIY

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.