DIY 木工機械・工具

一家に一台?!コンパクトな電動ドライバー BOSCH IXO 5がとってもいい

投稿日:2016年2月15日 更新日:

BOSCH IXO 5 電動ドライバー

僕の木工人生の中で圧倒的な制作数を誇るフォトフレーム。かれこれ1000個以上は軽く作っています。このフォトフレーム制作で地味だけどとても重要で、かつ思いのほか体力がいるのが裏板を抑える金具や壁掛け金具を付ける作業なんです。小さな金具と小さなネジを一つ一つ取り付けていきます。一つのフォトフレームに6か所取り付けるので、100個のフォトフレームを作るのに、600回ウィーンと電動ドライバーを動かしているわけです。

この電動ドライバーというのが曲者でして、通常の仕事で使うものは、バッテリーも大きくパワーも強く、ねじ何本もガンガンいけるやつなわけで、重量が1.5㎏あるんです。それを使って毎回ネジ締めをしてきたわけですが、作業が終わるころには肩はカチコチ。

てなこともあって、この軽いネジ締め用に軽くて、使い勝手が良くて、小回りきくような電動ドライバーを購入することに至ったわけです。それがBOSCHのIXO 5です。

はい、前置き長くてスミマセン。

IKEAなど自分で組み立てる家具が世の中増えておりますが、手回しのドライバーじゃやってらんない、かといって一般的な電動ドライバーは高いし、ごつい、って思ってる人にはぴったしでしょう。

 

なんといっても300gの軽さ!


やっぱり軽さが重要です。トップの写真は、なんと息子君に持ってもらってますが、普通のインパクトドライバーなんて持ちあげて保持するのにも一苦労なのに、このIXOは軽々とおもちゃのピストルのように扱っていました。

これで僕の肩への負担は大幅に軽減されるでしょう。

 

標準のビットは10種類


BOSCH IXO 5 電動ドライバー

僕はたぶんすべてを使うことはないと思っておりますが、たいていの用途に対応できるんじゃないでしょうか。

 

モバイル時代の標準 Micro USBによる充電


BOSCH IXO 5 電動ドライバー

なんとこの電動ドライバー、Micro USBで充電するんです。一つ前のバージョンまでは専用充電台があったそうですが、IXO5からMicro USBになりました。つまりスマホと同じ充電器で充電できるってことです。これ意外といいですよ。

 

ケース、かっこよい


BOSCH IXO 5 電動ドライバー

あぁ、ケースかっこいいわ。バンバン使い出したらケースにいちいちしまうことはないかもしれないけど、ケースかっこいいわ。

 

アタッチメントで拡張する機能


IXO5はアタッチメントを付けることでさまざまな機能を追加することができます。すみっこのネジをしめたりするのに便利な隅寄せアタッチメントや、先端を90度曲げるアングルアダプター。トルク調整するトルクアダプター。紙や布を切れるマルチカッターアダプター。

さらには、スパイスを粉砕できるペッパーミルアダプター。ワインボトルオープナーアダプター、BBQ用ファンアダプター。

すごいですねぇ。買わないですけど。

あ、トルクアダプターは必要になるかも。

それにしても、遊び心あるよね。プロモーションビデオもノリノリです。

ということで、BOSCH IXO5でした。

セルフリノベーション 窓枠 無垢板 長良杉

DIY つくる

2016/12/28

セルフリノベーション⑧: 窓枠を作ってます。

さて、前回フローリング作業が始まったことをお伝えしましたが、フローリングをはる前にやっておきたいことがありました。それは窓枠を作ること。今回、すでに大きな空間としてあった部屋の既存の壁の内側に新たな壁を作り、間仕切りを作りトイレやサロンスペースを作ってます。 なので、以前トイレを設置した時に掲載した写真を見てもらえばわかると思いますが、既存の窓もそのまま使いますので、新規の壁も既存の窓枠のサイズに抜いています。で、元の壁と新規の壁の間に隙間が空いているんですね。そこをまたいでふさぐように窓枠を作らないとい ...

続きを読む

DIY 子育て 日記

2016/5/8

バケツ稲に挑戦! 田植えをしました。

先日、ヨメの実家から頂いた苗と田んぼの土をいただいてきたことは書きました。 ポリ容器に土を入れて、水を溜め、固まった土をほぐし、泥状にしていきます。結構大変な作業でした。そしてそのまま数日おくと、泥が沈み水と分離してきます。 そして今日、子どもたちと一緒に田植えをしました。 いただいた稲の苗を4,5本ずつ植えていきます。 少し間隔が狭かったかもしれませんが、まぁ様子を見ましょう。 苗が余ってしまったので、ポリ容器かバケツを追加して、植えようと思います。 バケツ稲については、追ってレポートしていきたいと思い ...

続きを読む

DIY つくる

2015/8/13

工房資材置き場の錆が目立つようになってきたので、ペンキを塗っています。

世間は夏休み。僕も夏休みです。しかし、やることはたくさんあります。その中のひとつに工房のペンキ塗りがあります。特に外部の資材置き場の金属の構造材は雨風に当たる部分で、最近サビが目立つようになってきました。いい加減塗装しないといけない、と思い、この夏休みを利用してペンキ塗りをしています。   サビが広がり、茶色くなってきました。 全体の写真ではなく資材置き場の一部分ですが、上の写真のようになっています。山のふもとにある工房ですので、この向こうは山なんですが、このあたりは湿気がおおいところでもありま ...

続きを読む

DIY つくる

2017/5/19

セルフリノベーション⑮:収納棚と壁の装飾をやっています。

日によっては、遅くまで書類をつくり、日によっては遅くまで工房で作業をし、日によっては疲れ切って子どもたちと一緒に寝てしまう生活をしています。 オープンまで時間がない! ということで、現在サロンスペースのリノベーションを進めていますが、収納棚と扉を制作し、真っ白だった壁に縦格子を入れるべく木を取り付けています。 *写真はスマホで夜撮影しているので、ちょっと荒いです。 もともとこういう壁を作りたくて、設計をしてもらったのでやっと念願の部分に着手したわけですが、空間を作る中でいろいろ変更も多いので、設計図はあっ ...

続きを読む

DIY 子育て 日記

2016/7/23

バケツ稲に挑戦! ついに稲穂が出てきたよ!

5月にヨメの実家からいただいた稲でバケツ稲に挑戦しています。 お義父さまに稲の育て方を聞いて、肥料を与えるタイミングや中干しをするタイミングなどを学び、チャレンジしています。 実際、バケツではなく収穫した野菜などを洗う大きなプラスチック製たらいで実践しているので、中干しをしようと思っても、梅雨の雨ですぐ水がたまり、かつ水を流し出すのが一苦労、ということもあり、計画通りにはいかなかったなぁ、と。 それでも、稲は育っていて、ついに出穂を迎えました。 少し稲穂の数は少ないのでは、という指摘もありましたが、無事稲 ...

続きを読む

DIY つくる 日記

2013/12/28

ちょっと衣替え

元土建業の工場と事務棟を購入し、自宅兼工房として住みだして2年と少し。 家のほうは、ちょこちょこと手を入れながら、住居として住めるようにしてきました。 とくに今年は、キッチンやトイレ、お風呂を総入れ替え、 そして1階の天井の一部を抜いて、吹き抜けにして広がった空間を作りました。 たまった不満を一気に大胆リフォームで解決です。 今年最後のプチリフォームは玄関扉の取っ手! いかにも事務所ライクなアルミ製の取っ手で見た目でも触っても冷たかったのです。 木で作れないかなぁということで、樺を使って作ってみました。 ...

続きを読む

-DIY, 木工機械・工具
-

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.