つくる 日記

我が家のモビール

投稿日:

森友見子 再生紙 モビール

我が家のモビール。

2年前に滋賀県のマンマ・ミーアで購入した森友見子さんの再生紙のモビールです。牛乳パックや段ボールを一度ミキサーにかけて、型にはめ新しい命を吹き込む。その素材感とシンプルな形がゆらりゆらりとしている様に一目ぼれしたのです。

子供のためではなく、我が家のため。玄関入って見えるところにこのモビールが揺れています。我が家の一部としてそこに溶け込んでいますが、ふと見たときに心が軽くなります。

現在発売中の雑誌「住む。」の再生主義という特集に森友見子さんが紹介されています。その中に「日々の生活の中でそっと心にふれるようなものを作っています。」という言葉がありました。我が家のモビールはまさにそれだな、と感じたのです。

作り手の思いと使い手の思いがつながることって簡単なようで難しいことだと思います。しかも、人と話したわけではなく、ものを見ただけでそういう通じるものを感じるということは、やっぱりモノそのものが作者の思いを体現しているからなんだなぁと感じるのでした。

Information:
森友見子
http://www.geocities.jp/spmht307/page_yumiko.htm

-つくる, 日記
-

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.