DIY 木工 木工機械 電動工具

底が平らな穴を掘る!プロが絶対おすすめなフォスナービット(ボアビット・座ぐりドリル)を教えます。

投稿日:2018年4月14日 更新日:

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

木工をしていると、穴の底面が平らな穴をあけることは多々あります。特に扉関係では、スライド丁番を取り付ける時は丸い穴を開ければ簡単に取り付けられるようになっていることが多いです。

その時、必要になるのがフォスナービット。一般的には座ぐりドリルとかボアビットというほうが通じるのかな?

そして、このフォスナービット、ホームセンターで購入できるのは、ほんと使えない!!

声を大にして言います、ホームセンターで買えるフォスナービットは品質が悪すぎです。

今回は、木工のプロとして、様々なフォスナービットを試してきた経験から、フォスナービットを買うならこれしかない!というのをお教えしたいと思います。

そもそもフォスナービット(座ぐりドリル)とは?

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

フォスナービットは、底面が平らな穴をあけることができます。通常の穴あけ用のドリルは先端が山のように三角になっているので、穴のそこも斜めになります。

たとえば、ボルトナットで木材を固定する際、ワッシャーというものをかましますが、底が斜めだとよろしくありません。

また、冒頭に書いたスライド丁番を取り付ける時は、たいてい直径35mmの穴をあけて、そこに丁番をはめ込み取り付けることができますが、そもそもこれはフォスナービットを前提とした取り付け方です。普通の穴あけドリルビットに35mmの大きさの穴をあけれるサイズはないですし、底面が平らでないのでよろしくない。

僕は、このような時計のムーブメントをはめ込むときに使ったり、旋盤でコップを作ったりするときに様々なサイズのフォスナービットを使います。

市販されているフォスナービットの種類

一般的に市販されているフォスナービットは形状にいくつかのタイプがあります。

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

基本、フォスナービットは3つの刃から成り立っています。
1.センター
2.外周切り欠き刃
3.底面さらい刃

この3つで成り立っており、市販のフォスナービットは大体見た目も同じようなものですが、大きく違うのは外周切り欠き刃の形状です。

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

これが一番多いやつ。

小さいのはカップ状ですが、大きいサイズのものはギザギザになっているものが多いです。これは少しでも抵抗を少なく多く欠き取るための形状だと理解しています。

また、メーカーによってはこの部分が波上のものがあります。これもギザギザ同様抵抗を少なくして切れ味を良くしているものです。

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

そして、この形状のものもあります。

これは、見た目シンプルですが、外周の切り欠き刃が2つついているタイプです。上のようなカップ形状ではないものです。

なぜホームセンターで買えるフォスナービットはだめなのか?

それでは、ホームセンターで買えるフォスナービットがなぜダメなのかを教えます。

通常ホームセンターで買えるフォスナービットは上で紹介した形状のうち最初に紹介したものです。

なぜこれがダメなのか、理由は2つあります。

素材が単なる炭素鋼だからダメ

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

そもそもなんですが、通常ホームセンターで買えるフォスナービットは一般的な炭素鋼でできています。それがだめ、言ってみれば工具用の鉄を鋭利にとがらせているだけ。すぐ切れなくなります!すぐ切れなくなるんです。

例えば、針葉樹や2x4などのやわらかい材料の穴あけであれば、それなりに数をこなせるかもしれませんが、広葉樹をいくつも穴あけしていると熱をもって金属がやわくなって、刃先が丸くなりきれなくなる。結構あっという間に切れなくなります。

研ぎ直しができない

ということで、切れなくなれば研ぎ直せれば切れ味は復活しますが、このホームセンターで買えるフォスナービットは研ぎ直しができない形状なんです。

たとえば、ダイヤモンドのタッチアップツールでちょこちょことこすって一時的に改善させることもできますが、そもそも研ぎ直してるわけではないので、またすぐ切れなくなります。

研屋さんに出そうとしても断られます。

これは形状として研げないんです。

以上2点、根本的にダメでしょ、こんなの。

プロとして絶対おすすめなフォスナービットはこれです!!

ということで、僕がこれまでいろいろ試してきたなかで、絶対これでしょ!っていうフォスナービットがあります。

それがこれ。

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

黄色がかっこいいでしょ。

これは、digramというDIYのツールを通販しているお店のオリジナルフォスナービットですが、質が違います。

まず刃はタングステンカーバイト。つまりは超硬。めっちゃ切れます。それでいて切れ味まめちゃ長続き。

みてください、この連続した切りくず。一定の速度・力で削っていけばこのように均一の削りくずがずっと続きます。

形状として、シンプルな外周切り欠き刃と底さらい刃。

この形状であれば、切れなくなった時に研屋さんに出せば研ぎ直ししてもらえます

そして、価格も、ホームセンターで買えるフォスナービットと大体同様の価格帯。いや、だったらこっちのほうがいいでしょ!
欠点がないです!

さらに!サイズのレパートリーが半端ない!小径から大きな径のものまで一通りのサイズがそろっています。

ただし、注意が必要なのは、インパクトドライバーで使える六角形状ではないので、径が小さいものであればドリルドライバーでも行けますが、径が大きくなれば、ボール盤が必須です。プロはボール盤で正確に穴あけしますが、DIYでドライバーでやろうとしている人は注意です。

【番外編】これは意外と使えるかも?!

フォスナービット ボアビット 座ぐりドリル おススメ

ちなみに、Amazonで中華製のものも多数出品されています。いろんなサイズがセットになっていてめちゃ安い!

これは使えるのか?!と思い、人柱になってみました。

結論、各サイズ0.5mmほど大きさが違いますが、切れ味はそこそこ良い。研ぎ直しもできる。

ですので、穴の径の精度を求めなければ全然買いですね。

これ10本セットで、2300円ですからw、1セット持っておくと何かの時に便利かも。

まとめ

以上、フォスナービットについて絶対おすすめなビット紹介でした。

もう絶対これしかないよ!ってものですので、フォスナービット買う人は、これ買いましょう。

ちなみに、回し者でもなんでもありません。

それでは!

その他の木工機械に関する記事

ベルハンマー 潤滑剤 木工機械 メンテナンス
これはすごい!横切り盤のメンテナンスで潤滑剤「ベルハンマー」を使ったら、見違えるほどスムーズになりました!

毎月、機械メンテナンスの日を設けて、刃物交換や注油などをしているわけですが、時折(気合が入ったタイミングで)気になってい ...

鉄工用ドリル 木工用ドリル ブラッドポイント 研ぐ
鉄工用ドリルから木工用ドリル(ブラッドポイント)にする方法

こんにちは。 先日Twitterで鉄工用ドリルを木工用ドリル(ブラッドポイント)にする方法を知りたい人はリツイート・いい ...

手順を図解で徹底解説!これが基本の自動かんな盤の調整方法

木工に必ず必要となる機械がかんな盤です。特に手押しかんな盤、自動一面かんな盤はどんな工房でも無いと仕事ができません。 そ ...

ベルハンマー 潤滑剤 木工機械 メンテナンス
これはすごい!横切り盤のメンテナンスで潤滑剤「ベルハンマー」を使ったら、見違えるほどスムーズになりました!

毎月、機械メンテナンスの日を設けて、刃物交換や注油などをしているわけですが、時折(気合が入ったタイミングで)気になってい ...

昇降盤のアライメント調整を行いました。

工房の機械について以前から気になっていたことの一つに昇降盤のアライメントが狂っていることがありました。鋸刃とトンボ定規の ...

木工集塵機をバグフィルター仕様に集塵力 大幅UP!タコクロスにしたらほんとにすごい吸うようになりました!

昨日の機械の配置変えをしたという記事の最後に、一番の悩みであった集塵にも手を加えたと書きました。 集塵。しゅうじん。シュ ...

横切り盤のメンテナンス:定盤を外して、丸鋸の昇降時のガクンガクンとなるのを直しました。

ここ数か月ずっときになっていた現象。それは横切り盤の鋸刃の昇降が尋常じゃないくらいに固いこと。最近は特にハンドルを両手で ...

昇降盤、横切り盤のVベルトをFenner Drivesのリンクベルト(Power Twist Plus)に交換しました。

以前からやりたかった昇降盤、横切り盤のVベルトの交換。さまざまな木工家の方が機械のVベルトをリンクベルトと呼ばれるものに ...

DIY 作り方 木工

2016/12/5

これなら簡単!2x4(ツーバイフォー)を使ってDIYでつくる木製作業ワゴン

木工房で必ず必要となるのが台車やワゴンです。その作業ワゴンについては、いろんな作り方があると思いますが、僕は2x4で簡単にできる構造のものを使っています。以前はほぞ組の木製ワゴンを作ったりもしたことはありますが、まったくもって時間がかかるだけです。アメリカでの2x4の使われ方を見た時、これでもいいじゃん、と思えたわけですね。2x4の作業台は、ほぞ組とか全然そんなレベルじゃなく全部ビスうち。それでいいんです。 ってことで、自宅の工房の作業ワゴンも簡単に2x4を切ってビスで結合しただけのものを使っていました。 ...

続きを読む

DIY 道具

2018/1/10

これなら簡単!あらゆるところに設置できるRITEXの「LEDどこでもセンサーライト」がほんとおススメ!

暗いところがあれば、明かりがほしい。 人類はそう進化してきました。 松明、蝋燭の時代から、エジソンの電球に蛍光灯。そして今はLEDの時代です。さらにセンサーや太陽光発電、蓄電の技術が合い重なって、それはそれは明るい毎日を過ごせるようになりましたし、冬のイルミネーションはいたるところで楽しめるようになりました。 現在、いかに暗闇を明るく照らすか、そんな人間のわがままな欲に対し、つぎつぎと便利なグッズが日々生まれているんですね。 ということで、変な前置きはこの辺にしておいて、 僕は自宅周りや工房を明るくするた ...

続きを読む

DIY 独立・起業

2017/5/29

工房の壁にOSB合板を貼っています。

これまで殺風景だった工房。 その要因として壁の暗さがあったと思います。 今工房内はすごく雑多としているのであまり写真を見せたくないのですが、、、こんな壁です。工場(こうば)って感じです。全体的にどよ~んっとグレーでくすんだ色なんですね。 これから多くの人に来てもらえる場所にしたいのでやっぱり明るくしたいってことで、現在壁にOSB合板を貼っていっています。 OSB合板とは、切削された木片を重ね高温圧縮して固められたボード状のもので、通常の合板と同じように構造材として使われるものです。ちゃんとJAS規格、F☆ ...

続きを読む

DIY

2017/4/7

セルフリノベーション⑫: エアコンが取り付けられました。

ほぼ1年がかりでやっているサロンスペースのリノベーション。なかなか進まないのもしょうがないです。 でもね、少し前ですが、エアコンを取り付けました。 3月末の年度末セールで、ダイキンの最新機種を購入しました。 一度お店に見に行ったとき、昨年モデルがお安いですよと言われ、そうかそうかと思っていたのですが、よし今日で購入するぞと思って別の日に改めてお店に行ったら、今年のモデルがいろいろなキャンペーンで昨年モデルの値段+1万円で買えるとなり、結局最新機種になりました。 ダイキンを選んだのは、一番性能がいいからです ...

続きを読む

DIY 木工旋盤

2015/5/26

ウッドターニング(木工旋盤)で木の鉢カバーを作ってみました。

今年は本腰入れてウッドターニング(木工旋盤)に取り組んでいます。 さて先日福井県鯖江市に視察に行った際、ろくろ舎の酒井さんを訪ねました。同世代の和ろくろの木地師さんですが、オリジナルとしてTimber Potを製作されています(ぜひリンクをクリックしてみて見てください)。最近のグリーンブームを受けて、いろんなところで取り上げられているのですが、これがまた今の時代にマッチしていてとても良い。工房の向かいの製材屋に転がっている杉を活かしたいというところから、商品化につなげていったそうですが、その考えに共感でき ...

続きを読む

DIY

2014/12/11

手っ取り早く断熱性能を上げられるハニカムサーモスクリーンを取り付けてみました。

我が家の課題は、とにかく断熱をいかにするか、ということです。さまざまな課題がある中、冬に直面するこの問題は非常に大きなものです。中古住宅の宿命でしょう。 リビングとして使っているスペースの床は、断熱材のスタイロフォームを敷き、その上に琉球畳を敷き詰めています。これでリビングスペースの足元は冷たさを感じることはありません。このようにここに移り住んでから様々な対策を打ちながらここまで来ました。 しかーし、一番の問題は大きくてしかもたくさんある窓です!アルミサッシのシングルガラス。どうぞ熱よお逃げなさい、といっ ...

続きを読む

おすすめ関連記事

-DIY, 木工, 木工機械, 電動工具
-,

Copyright© Simplife+ , 2019 All Rights Reserved.