DIY つくる

DIYホームセンターショー 2014に行ってきました

投稿日:

DIY Home center Show 2014

8月28日~30日の期間で幕張メッセ国際展示場で開催されていたJAPAN DIY HOME CENTER SHOW 2014に行ってきました。僕はより多くの人がものづくりを楽しみ、自分らしい暮らしをつくることが、人々の豊かさにつながると考えています。(それについては先日このような記事を書いています。)そこで、昨今のブームもあって盛り上がっているDIYの世界のトレンドやどういう方向に向かっているのかを知りたかったのです。また、木工のプロが見落としがちなもの、DIYの人たちのほうが得意なこと、便利な道具などを見つけるのも目的です。

 

老若男女の熱気ムンムンの会場


DIY Home center Show 2014

え~間違えて東京ビッグサイトに行ってしまったことはおいておいて、気をとりなおして幕張メッセに向かいました。(国際展示場、という言葉が混乱させるんです)舞浜までのディズニーランドへ向かう人たちの熱はもうすさまじく、舞浜からはさっきまでの満員電車が嘘のようにがらっがら。海浜幕張駅ではほんと人が少しいるだけでした。そんなに人が多くないのかなぁ、なんて思いながら幕張メッセに行きましたが、会場に入ったらすごい人。うんうん、こういうのを期待してました。

とにかくすごいなぁと感じたのは、若い人もお年を召した方も、男性も女性も、一人の人もカップルも家族連れも、とにかくいろんな人が楽しんでいたこと。しかも服装などでだいたいどんな趣向の人か判断できたりしますが、アウトドア系の男性・女性からかわいらしい服を着ている女の子、どこにでもいそうな老夫婦。いろーんな人がいました。

そもそもこのDIYホームセンターショーって、ホームセンターに置かれるような商品の見本市なのでホームセンターの客層であるすべての年代の人たちが集まるんですよね。今まで見てきたイベントの中でここまで客層が幅広いのは初めてでした。ほんと驚き。

 

ありとあらゆるワークショップ満載


DIY Home center Show 2014 KDS 木のメジャーワークショップ

たくさんの人が集まっていたイベントですが、特に「体験」できるところはやっぱすごかった。壁紙はったり、漆喰塗ったり、最新のデジタルミシンなどでポーチ作ったり、木のメジャーをつくったり。ほんとたくさんのブースが体験コーナーを持っていて、人だかりをつくっていました。人気のワークショップは午前中の早い時間で一日分予約が埋まってしまうほど。みんなの作りたい熱を感じました。

上の写真は、ムラテックKDSの新型クランプを体験できる木のメジャーづくりのワークショップです。ムラテックKDSのクランプについてはまた別途紹介したいと思います。木工のプロの方でポニークランプやBESSEYクランプ使っている人、実はこんないいクランプがあるんですよ!ってね。

DIY Home center Show 2014
これはSUZUKIDの溶接体験。僕は4月にDIY FACTORY OSAKAに行ったときにこの溶接を体験させてもらいましたが、一般家庭でもできるんだ!っていう衝撃がありました。

DIY Home center Show 2014
こちらはデジタルミシンやUVプリンター、3Dプリンター、レーザーカッターを紹介しているデジタルファブリケーションのコーナー。ここではポーチづくりが行われていました。写真はイベント終了間際の写真なので人がまばらですが。。。

 

消費者にいかにアピールするか


DIY Home center Show 2014

今回のイベント会場を歩いていて感じたのは、業者向けにアピールしているところと一般向けにアピールしているところの差が激しかったこと。もちろん、一般公開の日に行っているので仕方ないのですが、業者向けにアピールするようなブース展示をしているところは人がまだらでしたが、一般向けにアピールしているところはすごく人が集まる。

マスキングテープのカモイは、マスキングテープの老舗ですが、7,8年前から文具雑貨向けの「mt」シリーズを展開しています。これが女子に受けて大ヒット。mtのマスキングテープでいろんなもののデコレーションや、もはや壁紙にもなるんじゃないかというぐらいのマスキングテープで部屋の雰囲気を変えるといった提案だったり。なんかこういうアプローチで新たな展開を創り出すのってすごいと思います。

 

子どもも夢中


DIY Home center Show 2014

子どもも楽しめるようなコーナーがあちこちに。こんな消防士さんの恰好ができて写真が撮れるところ、うちのこ連れてきたらがっつくでしょうね。

DIY Home center Show 2014

あと、やっぱりこの手のおもちゃが増えてますよね。従来のブロック+ITの技術。夢広がります。ロボットをつくれるLEGOのマインドストームがありますが、他の会社もどんどん出してきています。この写真はArtecのArtecブロックですが、プログラミングして自分で好きなように動かすことができるようになるというもの。いいなぁ。

 

カリスマDIY主婦の久米マリさんのトークショー


DIY Home center Show 2014
DIYの世界でカリスマ的人気を誇る久米マリさん。僕もブログをいつも読んでますが、ほんとそのセンスに憧れます。彼女のトークショーがあったので参加しました。
現在UR都市機構は賃貸で原状復帰しなくてもよい!もう好き勝手にやってくれ!という夢のような物件をどんどん増やしているのですが、そのプロデュースなんかも手掛けています。そんなこともあり、URの小正さんと久米マリさんでURの物件の紹介や久米マリさんのDIY事例の紹介がメインでした。

立ち見は当たり前、通路にはみ出た人もずらりとならび、その人気度にすごいなぁと感心です。トークショーの後、一緒に写真撮ってもらいました。

さぁて、そんな感じで丸一日もうフルフルでDIYのトレンドを感じてきました。プロとして木工をやる身として、広くものづくりを広めていきたいと考えていることもあり、一般の人たちが何を求めているのか、どんなことに興味があるのか、そんなことを感じることができたイベントでした。夜行バスで東京行って夜行バスで帰ってくるという強行スケジュールでしたが行ってよかったです。

-DIY, つくる
-,

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.