子育て 日記

子どもとつくるスムージー

子どもとスムージー

最近、朔汰のはまり事の一つがスムージー。

先日、嫁の雑誌に健康スムージーの特集記事があるのを朔汰が見つけ、そのグリーンやオレンジや赤の魅惑的な飲み物に魅せられ、つくりたい!と言い出しました。ちょうどキッチンの整理をしていたためミキサーがすぐ出せたので、作ってみることに。

最初だからフルーツの甘い感じのものにするかと思いきや、嫁が選んだのは小松菜。おぉいきなりそれいきますか。。で、朔汰と一緒に材料を入れて、スイッチオン!ミキサーのあまりの迫力に朔汰はビビッて逃げていきました。でも、出来上がったスムージーを朔汰は美味しい美味しいとぐびぐび飲みます。おっ、こりゃいけるかも。野菜を摂らせるのになかなかいい方法かもしれません。牛乳やヨーグルト、バナナなどを混ぜると野菜の苦味も柔らかくなるのかな。

 

子どもは喜んで手伝います。


子どもとスムージー

で昨日、いただいた桃とブドウと牛乳、ヨーグルトの組み合わせで作ってみました。

子どもとスムージー

桃は僕が切って、朔汰はブドウを一粒一粒皮をむいて入れていきます。全部皮をむき終わったら、牛乳とヨーグルトを入れます。で、スイッチオン!こないだまでこわがっていたミキサーも見せて見せて、と細かくなって泡立てくる様子を見たがります。うわーっおいしそー!と興奮気味。

実際できたスムージーはとっても美味。

すごくお手軽だし、野菜系では栄養も抜群にいいし、何といっても子どもにお手伝いを積極的にやりたがるうえに野菜も摂取してくれる。こりゃ、いいですね!

おすすめ関連記事

-子育て, 日記
-,

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.