子育て 日記

辛い辛い、そんでもってやっぱり辛い11月

投稿日:

プラレール

我が家、この11月はとてもとても辛い1か月でした。

実は、最初の3連休で京都に行った翌日、嫁が足が痛い、関節が痛いと言い出し、ちょっと風邪気味かなぁと思っていたら、熱や嘔吐、下痢などの症状が現れ、病院に行くと胃腸風邪と診断されました。

毎年胃腸風邪になる嫁。またか、治るまで1週間ぐらいはかかるかな、と思っていたら、なんと2週間たっても治りません。しかもその間ほんと寝込んでしまってました。嫁は体力的につらいし、晄汰の授乳とかもあるので精神的にも相当辛かったと思います。僕の仕事も早く帰れない日や朝早く出なきゃいけない日などもありましたが、朔汰の保育園の送り迎えなどは僕の母に頼んでいたし、夕飯のおかずなども用意してくれたのでとりあえず日々過ごせてました。

2週間たった週末僕も風邪の症状が出てまずいと思ったけど、なんとか気合で乗り越えました。そしたら今度は朔汰が熱を出してしまいました。保育園もオヤスミ。母ちゃんが元気ない時、一生懸命晄汰をあやしてくれたり、みんなを笑わかそうとしてくれたり、ムードメーカー的な役割だった朔汰。我が家にとって痛い一撃。

プラレール

さらに、こないだの木曜日、ちょっとずつ回復傾向にあった嫁が、病院に運ばれたとの連絡が!なんてこった!

40度近い熱と体の震え、嘔吐などなど。。原因は乳腺炎だそうです。朔汰ダウンで、嫁も再び最悪の状態に。。。とりあえず嫁は毎日点滴に通い、しっかり薬を飲んで早く治す、そう言い聞かせ治療に専念。

そーしーたーらー、今度は晄汰にもばい菌がうつってしまったようで、、、もう泥沼です。

そんな感じで丸3週間を迎えるこの後半3連休の最終日。朔汰は復活し、嫁もとりあえず動けるようになりました。あとは晄汰が治れば我が家復活か。ちなみに朔汰はなるべく薬に頼りたくないので医者にかかることはしませんでした。でも3日寝かせたら風邪から復活。ナイス朔汰!

11月もあと1週間。12月はみんな元気で迎えたいものです。

-子育て, 日記

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.