子育て 日記

朔汰が放った今すぐにでもぎゅっと抱きしめたくなるセリフ

朔汰と晄汰 Lamaze

朔汰もお兄ちゃん。基本、自分のやりたいこと優先ですが、晄汰の遊び相手をたまにします。弟思いだということはわかります。

そんな朔汰さん、いまだ滑舌悪いので、聞きなれない人には何を言っているのかわからないのだけれど、親はそんな言葉でも一応理解できます。特に嫁はすごく朔汰の言いたいことをくみ取ってくれるので、たまに嫁が通訳として活躍します。

さて、こないだ嫁は晄汰を寝かしつけに先にベッドルームへ。朔汰もそろそろ寝かさなきゃなぁと思いつつ、遊びに付き合っていました。

私:「さく、そろそろ寝なきゃね」

朔:「うん、こんどこれであそぼ!」 新しいおもちゃを持ってくる

私:「じゃあこれで遊んだら寝ようね」

朔:「うん、けどまだ眠くない」

・・・・ひととおり遊ぶ

私:「そろそろ寝よっか」

朔:「こんどこれ読んで」 新しい絵本を持ってくる

私:「これ読んだら寝ようね」

朔:「えー」

・・・・とりあえず読む

私:「もう寝ようね」

朔:「じゃあ、最後にこれやろう」

私:「これで最後ね」

朔:「うん」

・・・・ひととおり遊ぶ

朔:「次は、これね」

私:「さく、さっき寝るって言ったやん」




朔:「さくね、忘れちゃうから、すぐあそぼって言っちゃうの

そういって、本当に困った顔をしてこっちを見てきました。

くっそかわええ。

おすすめ関連記事

-子育て, 日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.