日記

激しい炎で大量のだるまが供養されるだるま観音 大龍寺に行ってきました。

だるま 観音 達磨 大龍寺

近所にある大龍寺というお寺は達磨さんのお寺で歴史もあって、有名なところです。毎年1月12日~18日の日曜日に達磨の供養祭が行われます。今年は17日だったので行ってみることにしました。

 

次から次へとだるまが炎の中に投げ込まれ、あっという間に灰になる


だるま 観音 達磨 大龍寺

供養されるだるまはほんとに大量にあります。1年間この大龍寺で祈願のために買われ、そしてこの供養祭のために納められたものですが、こんなにあるんだ、という驚きでした。トラックの荷台に大量に積まれ、それが次から次へと何台もやってきます。投げ入れられただるまは、激しい炎であっという間に燃えてなくなっていきます。それでも次から次へと投げ込まれるだるまたち。

だるま 観音 達磨 大龍寺

両目書き込まれたものもあれば、左目だけのものありましたし、体部分にたくさんのメッセージと思われる書き込みがされただるまもいました。いろんな人の願いがこのだるまたちに託され、そして今日供養されるんだなぁと思うとジーンときます。

 

たくさんの人で賑わっていました。


だるま 観音 達磨 大龍寺

ごった返すほどではないですが、たくさんの人が訪れていました。燃やしている周りはとにかくアマチュアカメラマンのおじちゃんたちがこぞって写真を撮っていました。

だるま 観音 達磨 大龍寺

国道から大龍寺本堂までの道には屋台がずらりと並び、賑わっていました。

 

小さなだるまを買いました。


だるま 観音 達磨 大龍寺

我が家も小さなだるまを買いました。一番小さなだるまは500円。かわいいです。朔汰は家に帰って、いきなり両目を書き入れてしまいました。しかも、眉毛と鼻の穴も。まぁ、いいでしょう。

だるま 観音 達磨 大龍寺

ちなみに、このだるま型のおみくじを結びつけるやつがかわいいですね。

だるま観音 大龍寺
〒502-0001 岐阜県岐阜市 粟野2339
058-237-3837
dairyuji.com

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2019 All Rights Reserved.