日記

念願のネット開通

2008年2月18日

おひさしぶりです。
やっとネットが開通しました!!
もううれしくてしょーがない!!
この2ヶ月ネットがなくて、どれほど不便な生活をしていたか。。。
そもそも寮を出て、アパートに移ったのが12月半ば。
同時に光回線申し込んだんだけど、
1月末に調査に来たNTTの手下が、
「このアパートじゃ光ファイバーひけません」
などとほざきやがったもんだから、あら大変!!
それから、もうADSLで妥協作戦にきりかえ、
やっと3週間たってやっとネット開通です。
そもそも、光がひけないケースがあるなんて想定外
そのお兄さんの話をきくと、
最近多い大手不動産が建てる簡易的なアパートは、
一見見た目はよくて、きれいそうで人気が高いんだけど、
その一方、見えない壁裏とか屋根裏はコストダウンの波を受け
電気の線、電話の線などなど通常であれば、
配管などを使って部屋から部屋へ配線しているところを、
銅線垂れ流し状態のよう。
すると何が起こるかというと、
通常であれば、外の電線から光ファイバーをアパートまで引いてきて、
集中管理ボードのようなところに接続し、そこから各部屋に引くのだが、
その各部屋に引く際に、配管がないもんだから、
事実上壁をぶっ壊さないと配線できないと。
うん、説明がながくなった
とにかく、こういったアパートは要注意だってさ。
Anyway、ネットがつながったので、これからは自由にブログが書けそうです。

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.