日記

夢を持つこと、夢を語ること。

投稿日:2009年4月27日 更新日:


みなさんは、夢を持っていますか?
知らない人にでも、夢を語ることはできますか?
夢を持つことと、語ること、この二つはすごく大事だと思います。
ただ、持つことより、語ることはさらに勇気が必要です。
だから、夢を語れる人はより実現できる力がある人だと思います。
しかし、夢を持つこと、語ることには、
共通して、同じことが求められます。
それは、自分を信じることです。
自分がダメと思えば、それまでです。
自分が後ろめたく思えば、その夢は消えます。
誰が、どれだけ馬鹿にしても、反対しても、自分だけは信じたい。
どれだけ逆境でも、くじけない力が湧いてくるはずです。
「世に生を得るは事を成すにあり」
坂本龍馬の有名な言葉です。
この世に生まれたということは、何かを成すためです。
夢と正直に向き合い、
夢に正直に生きる。
それこそが、今一番求められていると思います。
それが社会の、一般の常識と外れていようがかまいません。
年齢も関係ありません。
自分を信じ、夢を持ち続け、語り続ける。
ここ2,3年そういった気持がだいぶ薄れていたと思います。

-日記

Copyright© Simplife+ , 2018 All Rights Reserved.