家具職人になる 日記

何事にも

2009年12月5日


どんなことにも、どんなものにも
基本というものがあります。
少しうまくいったり、ちょっとだけ他の人より優れたりすることで
つい調子に乗って、その基本をおろそかにしてしまいます。
ましてや、基本自体も身についていないのに、
浮かれてしまっていると、
どうにもこうにも客観的に物事を見ることができなくなります。
今担当しているアイテムでは、
たくさんの失敗をし、そのたびに反省し、そのたびに学びます。
初心を取り戻し、
基本をしっかり学ばなければいけないということを強く思いました。
こういう瞬間、なんだかとても感謝の気持ちに溢れます。
そして、がんばるぞ、という思いに満ちてくるのです。

おすすめ関連記事

-家具職人になる, 日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.