家具職人になる 日記

ライティングビューローの組み立てを終えて

2011年4月20日

ライティングビューロー 組み立て

月曜日、火曜日と、今担当しているライティングビューローの組み立てを行いました。

組立てというのはある意味お祭りです。
必要な道具を準備して、どれだけシミュレーションをしても、
いざ組んでみると予想だにしないことが起きて、てんやわんやしてしまうからです。

今回も案の定、てんやわんやしました。
が、とりあえず、すべてを組み上げましまた。

また、それまでの加工や仕上げの成果がこの組立ての時に表れます。
精度よく加工し、きれいに仕上げていれば、
この組立てはよりスムーズにいくのです。
また組みあがったモノはとてもきれいです。

今回は、加工の精度がよくなかったようです。
現在、組み上げ後の仕上げ作業をしていますが、
加工精度がよくないと、ここでかなりの時間を費やすことになってしまいます。

注意すれば防げた時間のロス。
確認をしっかりしながら加工をするのが基本。
バカ正直に丁寧に作業することが、結局は一番大事なことなんだと
改めて気付かされます。

おすすめ関連記事

-家具職人になる, 日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.