日記

ドングリの会~飛越源流の森づくり~

2011年10月23日

森林実習

Simplife+は環境問題にも取り組んでいきたいと思っています。
木でものづくりをする仕事だからこそ、森を大事にしたいと思っています。

本当は自分たちでそういうイベントを企画して、
普段森と縁がない人たちにぜひ森の中へ入って欲しいと思うのですが、
今はまだ力不足。

なので、力がつくまでは、
NPO法人ドングリの会のイベントに積極的に参加したいと思ってます。

様々な活動をされているドングリの会の中に、
飛越源流の森づくりというものがあります。
富山の漁連さんと一緒に飛騨の山を手入れするイベントです。

海と森は一心同体。
森を手入れすることで、海の恵みを豊かにする。
森が荒れると、魚がとれなくなります。

森林たくみ塾では生徒がこのイベントの運営側に入りますので、
僕には馴染みのあるイベントです。
実はたくみ塾を卒業しても、このイベントに関わり続けたいと思っていました。

そして10月23日、このイベントに参加し、
手入れしているエリアの笹刈をしてきました。

いつか、愛知三重の海に関わる人達と
長良川流域の森に関わる人達と一緒になって、
こういった取り組みをしたいと思いながら。

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2021 All Rights Reserved.