日記

お姉さまからの素敵な贈り物

2008年4月15日

昨日、ながい残業の末、疲れ果てて家に帰ると、
彼女がニコニコしながら、「目をつぶって」と。
なんだなんだと思いながらも、素直に目を閉じて、
誘導されるがままに歩いていく。
部屋の中央まで来たときに、じゃあいくよって、
3、2、1、ハイって目を開けると、そこには

僕の大好きな繊細なデザインの木でできたショーケース!
そして、右下には、ぼくと彼女の名前、
そして結婚予定日にHappy Weddingと削られています。

これは彼女のお姉さんが作ってくれたもの。
もともとアートな人で、少し前まではこういったガラスアートをやっていたのです。
素敵なプレゼントについうるうるきてしまいました。
ありがとう

おすすめ関連記事

-日記

Copyright© Simplife+ , 2022 All Rights Reserved.