家庭用 小型レーザー加工機 Podeaで2.5㎜ラワン合板のカットをしました。

2017-07-28 | Posted in DIY, つくる

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

こんにちは。今日もPodeaしてますか?

さて数か月前にレーザー出力を1.6Wから6Wにアップグレードしたというブログを書きました。

超小型パーソナルレーザー加工機 Podea を1.6Wから6Wへアップグレードしてもらいました。

6Wとなれば、カットができる!!

とはいっても主な用途は彫刻ということは変わらずだったので、なかなか重い腰を上げれなかったのですが、今回あるところでレーザーによるカットをする必要が出たので、2.5mm厚のラワン合板をカットしてみました。

それは見事に成功したわけですが、そのパラメータを公開したいと思います。

2.5mmのラワン合板を直径5mmの正円でくり抜く

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

今回カットしたのは2.5mmのラワン合板です。ノギスで計測した見たところ、2.41mmでした。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

データは直径5mmの正円のものを用意しました。

ちなみに、Podeaでカットする場合、ファイル名の後ろ(拡張子の前)に「_line」と入れる必要があります。例えば、「cut_line.pdf」といった感じ。これがあることでPodeaソフトウェアでカットのデータということを認識するそうです。ですので、カットデータとしてはRGB255.0.0の赤線で、0.3pt以下の細さでデータを作らなければいけませんが、それができていてもファイル名が正しくなければ、カットデータとして読み込んでくれません。ぼくはこれに気づかず、わざわざサポートに連絡してしまいました。一応説明書の最後のページに書いてあったようです。。。

最適な出力と移動速度と回数を見極める

今回、やった検証は、2.5mmのラワン合板のカットのための最適なレーザー出力と移動速度、回数の割り出しです。

そのため、直径5mmの正円のカットを以下のさまざまなパターンで試してみました。

切断パワー 切断速度 繰り返し加工数
100%     5mm/秒   1
100%     4mm/秒   1
100%     3mm/秒   1
100%     2mm/秒   1
100%     1mm/秒   1
100%     5mm/秒   2
100%     4mm/秒   2
100%     3mm/秒   2
100%     2mm/秒   2
100%     1mm/秒   2
100%     5mm/秒   3
100%     4mm/秒   3
100%     3mm/秒   3
100%     2mm/秒   3
100%     1mm/秒   3

つまりは、切断パワーは100%で固定ですが、速度を1mm/秒~5㎜/秒で回数を1回~3回でカットができるかどうか、そしてできた場合精度はどうかを確認します。

いざカット

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

ラワン合板をセットして、

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

レーザーによるカットをします。

結果は、

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

等間隔にやりたかったのですが、右端が足りず詰めました。。。

左が移動速度5mm/秒で右へ行くにつれて1㎜ずつ遅くなり、右端が1㎜/秒です。そして上段が1回の加工、中段2回、下段が3回の加工となります。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

5mm/秒のほうはパッと見、きれいに正円が描けています。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

しかし一方、右端の1mm/秒のものは結構燃えて炭になっています。

カットできていれば光が通る

ラワン合板を持ち上げて光に透かしてみました。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

透けてるものもありますね。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

ただ、1mm/秒はすいているというか燃えすぎてスカスカ。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

逆に表からはきれいに円が描けていても、裏を見ると焦げ目すらついていないものもありました。

カットで来ていればぽろっと取れる

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

ポンッと衝撃を加えてみました。するといくつかがぽろっと取れました。他にもちょっと押すとポコッて簡単に取れるものもありました。

最終的にきれいに取れたのは、次の通り。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

抜けた丸の直径を計測してみる

そこで、抜けた丸いものの直径を計測してみました。直径5mmの円ですが、レーザーでの焼けてなくなる分もあるので、5mmより小さくなります。しかし無駄に焼けていれば円の直径は小さくなります。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

3mm/秒 2回ですと4.6mmでした。

4mm/秒 3回ですと4.72mmでした。

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

5mm/秒 3回ですと4.83mmでした。
今回の中で一番きれいで大きく残っていたのがこれでした。

加工時間も重要な要素

それぞれの加工時間も大事です。

キレイに抜けても時間がかかるのであればよくないですよね。

そこで時間も含めて次のまとめの表にまとめてみました。

まとめ~2.5mmのカットは5mm/秒 3回が一番早くきれい

家庭用 超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア カット パラメータ

最終的な結果としては、ラワン2.5mmのカットは5mm/秒 3回が一番きれいに抜けて、かつ再現性も高く、時間も早いということがわかりました。

ただ、今回は加工速度は5mm/秒よりはやい設定は試していません。もしかしたらもっと早く加工できるのかもしれません。とりあえず、今回はここまで。

パーソナルレーザー加工機 Podeaにて、MDFへの彫刻加工テストをしました。
パーソナルレーザー加工機Podeaの原点出し冶具を作りました。
パーソナルレーザー加工機PodeaでMDFに写真をレーザー印刷してみました。
パーソナルレーザー加工機Podeaでいろいろつまづいて、Podeaさんにどっぷりサポートしてもらいました
パーソナルレーザー加工機 Podeaでゴム印を作ってみました。
パーソナルレーザー加工機 Podeaでオリジナルペンに名入れをしてみました。
パーソナルレーザー加工機 Podea を1.6Wから6Wへアップグレードしてもらいました。

Pocket
LINEで送る

2017-07-28 | Posted in DIY, つくるNo Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^