【青春18きっぷ 九州一周旅行4】 熊本と南阿蘇ライフ

2008-08-11 | Posted in , 日本, 青春18きっぷ

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

佐賀の朝はすこしゆっくりした。9時少し前に佐賀を出発する電車に乗ることにした。朝はホテルの朝食サービスでパンをたべ味噌汁を飲み、おなかの中では和と洋がごっちゃになっている。
今日は佐賀から熊本まで南下し、そこから南阿蘇へ行くという、移動がメインの一日だが、熊本では天下の熊本城を観光し、南阿蘇ではオレゴン時代の友人と何年ぶりかの再会をする予定だ。

青春18きっぷ 九州 

佐賀から熊本への道は地図上では結構遠くに感じるが、電車としては鳥栖で乗り換え、熊本行きへ乗るだけだ。時間として2時間半弱で、途中海沿いを走ったりするため飽きることもない。ちなみにJR九州の車両は非常に新しく、座席のデザインも斬新だ。

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

熊本には11時半ごろついた。まずは腹ごしらえだ。熊本といえば全国に名を轟かせる熊本ラーメン「こむらさき」である。横浜ラーメン博物館でかつていただいたことはあるが、ぜひ本店でその味にもう一度触れてみたい。熊本市電に乗り、水道町で降りる。アーケード商店街を北にあるきこむらさきに向かう。途中、北京オリンピックで北島が金メダルとったというニュースで街頭のテレビ前に人だかりができていた。

こむらさきにはやはり行列ができていた。その列に並び、順番を待つ。15分ほど並び、最初相席になったが、途中で席が空いたということで、一緒に座っていたお兄さんは別のテーブルへいった。こむらさきのラーメンは本当においしい。このとんこつスープとにんにくの組み合わせが絶妙。食べるたびに感動してしまう。

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

その後歩いて熊本城へ向かった。途中道を間違えてかなり遠回りをすることになったが、結局熊本城の裏側から、普通こんなところから上っていくかというところを上り、熊本城敷地内へ入った。広大に広がった広場から遠くにそびえる熊本城を見たが、その貫禄は姫路城よりすばらしい。激しく照らしつける太陽の光に参りながらも、その雄姿を写真に収めていく。本丸御殿にも入ったが、肝心の華麗な「昭君之間」は人が群がっておりあまり見ることはできなかった。
さて、外に出ると雨が降り出した。傘は1本しかなく、嫁と二人で一本の傘の下に収まって歩くことにした。雨が降る中市電の駅まで行き、熊本駅に戻った。そのころには雨は止んでいた。

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

さぁ、南阿蘇に向かう。降車駅は肥後大津駅。電車の中は学生や子供達でいっぱいだ。スーツケースを転がす2人はあまりに異様かもしれない。
肥後大津にはオレゴン時代の友人 操君が迎えに来てくれる。事前に行くとは言ってはいたが、当日になって何時にいくからと伝え、ひどいのはいつまで滞在するかを告げていなかった。操君は操君なりに南阿蘇プランをいろいろ考えてくれていたようだが、明日の朝出発しなければいけないと伝えると、「阿蘇に来て1泊しかしないなんてもったいなすぎるさ」と残念そうな顔をする。

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

その短い12時間の阿蘇プランを即練り上げ、操君はさっそく南阿蘇のオススメスポットへご自慢のミニで連れて行ってくれた。操君のシフォンケーキのお店や水源、雄大な阿蘇をながめつつ、操君のお兄さんと見間違うくらいのそっくりなお兄さんのレストランでハーブをいただき、最後に操君の家へついた。

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

青春18きっぷ 九州 熊本 南阿蘇

少し丘の上に建つ操君の家はその阿蘇の雄大な自然をこれでもかと満喫できるすばらしい家だ。さっそく家族の方や親戚とで食事会がはじまり、そとでドラム缶で焼き上げたピザに舌鼓を打ち、夜は近くの温泉へ行き、戻ってからは操君の部屋でまったりした。本人からすればそんなことはないだろうし、ある種違った悩みがあるのかもしれないが、会社勤めをしている自分から見れば、しばりがなく、ストレスレスで365日自然と向き合っていられる日々をここ阿蘇という土地で実現している。実にうらやましいことだ。
夜は更ける。

青春18きっぷ 九州一周旅行
【青春18きっぷ 九州一周旅行1】 愛知から九州へ
【青春18きっぷ 九州一周旅行2】 長崎
【青春18きっぷ 九州一周旅行3】 龍馬を求めて
【青春18きっぷ 九州一周旅行4】 熊本と南阿蘇ライフ
【青春18きっぷ 九州一周旅行5】 南阿蘇ー肥後ー薩摩
【青春18きっぷ 九州一周旅行6】鹿児島~維新の原動力~
【青春18きっぷ 九州一周旅行7】霧島~別府 The 北上
【青春18きっぷ 九州一周旅行8】地獄めぐり~由布院の癒し
【青春18きっぷ 九州一周旅行9】由布院を歩き、雨に苛まれる

Pocket
LINEで送る

2008-08-11 | Posted in , 日本, 青春18きっぷNo Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^