子連れの能登半島旅行だったらのとじま水族館!参加型水族館は子どもも大喜び!

2017-12-02 | Posted in 子育て, , 日本

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

先日家族で能登半島へ旅行に行きました。その際、富山県高岡市で立ち寄った伝統工芸とFABを組み合わせた「はんぶんこ」については別記事で紹介させていただきました

その後本当は能登半島北端にある棚田に行く予定でしたが、土砂降りの雨だったのでそのまま和倉温泉で予約していたホテルにいってゆっくりすることに。

その翌日、能登半島旅行ということで、のとじま水族館と千里浜なぎさドライブウェイに行ってきました。子どもがいるとなかなかお寺巡りとかショップ巡りとかできませんが、やはり水族館は子連れ旅行にはテッパンです。

のとじま水族館にはジンベイザメがいる

朝一でのとじま水族館へ向かいましたが、平日ということもあり来場者も少なくゆっくり見て回ることができました。のとじま水族館の目玉はジンベイザメ。

入っていきなり大きな水槽にジンベイザメがゆったりと泳いでいました。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

そして食事の様子も見ることができました。口をガーッと開けてごごごーっとエサを水ごとのみこむ感じ。すごい迫力!ごごー!

次男坊の目当てはペンギンさん

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

次男坊はずっとペンギンさんを見たい、と申しておりました。ちょっと前に岐阜のアクアトトに連れて行ったのですが、その時もペンギンが見たい!と言っていたのですが残念ながらアクアトトは淡水魚水族館でしてw、ペンギンさんには会えず。

なので今回はそのリベンジ。

念願のペンギンさんに会えてご満悦でした。

いつもやんちゃな次男坊でも、ペンギンさんに会いたいの!というところがまだまだ3歳児のかわいいところですね。

触れる、魅せる楽しい演出で子どもたちも満足

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

イワシの大群。トルネードを見損ねましたが。イワシ、好きです。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

トンネルチューブでイルカやペンギンの下をくぐれます。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

最近よく見かける、自分が描いたおさかながスクリーンの水槽でほかの魚と泳ぐやつ。長男次男のさかなとかにもピヨピヨ泳いでました。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

イルカにエサやりしました。ちっちゃなエビがえさでして、100円でできます。イルカ、かわいいっす。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

クラゲもいっぱい。

のとじま水族館 能登半島 旅行 ジンベイザメ

真鯛も音楽に合わせておしゃれにカラーリング。

ほかにも、イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩などイベントが盛りだくさんで時間がたつのを忘れてしまいます。

僕たちが行ったときは一部工事中だったりしてすべてを堪能できませんでしたが、参加型水族館は子どもたちには大うけですね。

ぜひ、金沢や能登半島に行く機会があれば、のとじま水族館に行ってみましょう!

のとじま水族館
石川県七尾市能登島曲町15部40
TEL:0767-84-1271(代)

開館時間:
3月20日~11月30日 午前9時~午後5時
12月1日~ 3月19日 午前9時~午後4時30分

入場料:
一般(高校生以上) 1,850円
中学生以下 (3歳以上) 510円

Pocket
LINEで送る

2017-12-02 | Posted in 子育て, , 日本No Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^