日記

Walk to Tokyo The Next

今日はあるいた。
めちゃあるいた。
いやね、東京の街がおもしろくてさ。
歩き出したら止まらなかったよ。
昼過ぎまで兄貴のところで
熱帯魚の水槽のそうじして
部屋の掃除しましたさ。
泊めてもらうからお礼をね。
それから外出。
まず渋谷まで地下鉄で出て、
歩き始めました。
表参道、青山一丁目、
六本木ヒルズ、ミッドタウン、
麻布、銀座、んで今は東京駅にいます。
普通に東京横断やん!
明日東京駅大丸が
リニューアルオープンのようで、
なにやらすごい騒ぎです。
今日歩いて思ったのは、
東京の躍動感。すごい力強い町だなって。
東京 The Next
確実に新しい時代へ向かっている。
そんな感じがします。
さて、
今からオレゴンの先輩ひろさんに会います。
まぁその待ち合わせ場所が東京駅なので、
ここまで歩いてきてしまったんだけれども爆
ではでは。

2007-11-05 | Posted in 日記No Comments » 

 

オレゴン仲間と留学仲間

日曜日お昼ゆうきの家から再び新宿へ。
留学生ホームページの女王えりと
ランチするためです。
えりがおすすめの
イタリアンレストランへ行ってみましたが、
日曜日定休だったので、
その辺で見かけたパスタのお店へ。
先月結婚したばかりのえりから
結婚話を聞きまくり、
これからの野望をかたりました。
それからえりと別れ、
新宿、渋谷と町を歩き、
人の多い東京の町に疲れながら、
ハチ公の銅像にのせられたチワワに癒やされ、
夜のオレゴン仲間との飲み会をまちました。
オレゴン仲間は
イリノイメンバーとは違う楽しさがあります。
なんていうのかな。
あれはヒッピーに通ずる自由感かな。
love&peaceをいっぱい感じます。
お好み焼き屋とダーツバーで
みんなのあいかわらずな姿を
楽しませてもらいましたよ。
仕事前の日曜の夜に集まってくれて
ほんとうれしいわ。
ありがとう!

2007-11-05 | Posted in 日記3 Comments » 

 

イリノイ大会

イリノイ大会マジ楽しかったわぁ!
初参加メンバーもいて、懐かしい話をいっぱいして、
3次会まで飲み続け、酔っ払って、
もう気分は最高です。
今後のイリノイ大会はさらにバージョンアップして、
企画していきたいですな。
小旅行系でさ。
来てくれたみんな、ありがとう!

2007-11-04 | Posted in 日記No Comments » 

 

3DVと東京

来週月火水と年休を取っています。
僕の会社には3日連続の休みを
年に一度必ずとらなければいけない
決まりがあります。
通称3DV(さんでいぶい)。
本当は貯まっているマイルを利用して
海外にでも行こうかと思っていましたが、
愛知という土地柄仲のよい友達と
なかなか会えないことがすごく悲しくもあり、
自分にとって精神的に
マイナスであることに気づき、
だったら友達に会いに東京に行こうと、
3~7まで東京にいることにしました。
朝駅伝合宿から戻ってきて、
すぐ東京に向かっています。
今は新幹線の中。
今日の夜はイリノイ大会。
あしたは、昼間留学仲間とランチをして、
夜はオレゴン仲間に会います。
月と火も夜は留学仲間に会い、
昼間は東京モーターショーにいきます。
前回のモーターショーから2年か。早いなぁ。
まぁそんな3DVをすごそうかと思います。
ではぁ

2007-11-03 | Posted in 日記No Comments » 

 

駅伝合宿

去年の今頃、我が会社の一大イベントである駅伝のため、走り込みをしていました。
そして今年も八月終わりから我が部の駅伝チームが結成され練習が始まりました。
今年は思った以上に調子がよく、新人も早い奴が入りかなり期待されています。
しかーし、ついに僕は足を痛めてしまい、危険な状態です。
それでも5.2キロ走れと命令されてます。
この駅伝に出場するために、海外出張計画も部長命令で調整変更され、さらに期待は増しています。
この足さえよければなんも問題ないのに。。。。
そんな我が部も昨日今日で合宿がありました。
ほぼ宴会で終わるこの合宿も、やはり山を登る練習はきついです。
前の晩のウォッカのショットや酔っぱらいながらの卓球。
そんなはしゃぎ方を2時まで続けて、朝は7時から山を走る。
クレイジーです。。。
本番12月2日。
足を治して、チームに貢献できるようにがんばります!

2007-11-03 | Posted in 日記No Comments » 

 

警視庁のものですが・・3

さて、この警視庁シリーズ。
(シリーズ??)
第3回となりました。
相変わらず、彼女はおびえる毎日を過ごしています。
やはり、彼氏としてはそんな生活はやめて欲しいもの。
隣の住民におびえることも、
暗い夜道を歩かなくてはいけないことも、
いろいろ精神的な負担になってきているため、
思い切って引っ越すことを提案しました。
そこで、アパートの仲介会社へ連絡をしてみました。
すると、面白い情報が。
となりの住民は今月いっぱいで退去するとのこと。
ん?やっぱり逃げているのか?
まぁいいや。
となりが出て行こうが、こちらは引っ越すんだ!
ってことで彼女は意気込んでいます。
精神的に安定のある生活を求めて。
んんん、警視庁は何しに来たんだ?
やっぱり気になる(笑)

2007-10-29 | Posted in 日記1 Comment » 

 

アドエスライフ

僕はauとWILLCOMの両方持ちですが、
ついにこないだ念願の
Advanced [es] W-ZERO3(通称アドエス)
手に入れました。
Windows OSなので
音楽もネットもPCと同じ感覚。
ファイル操作もPCと同じ感覚。
携帯よりPCになれている僕にとっては
かなり扱いやすい代物です。
なによりもQWERTYキーボードは
一つ一つのボタンは小さいから
打ちにくいかなって思ってたけど、
なれれば違和感なく、長い文章も
スラスラ書けます。
これはかなり便利!
まぁ買ってから3週間ほどたって、
操作はだいぶ慣れてきましたが、
慣れないのは、アドレス帳。
標準の連絡先というソフトは
携帯ユーザーからみれば使いづらいの一言。
QDzというアドレス帳ソフトを入れましたが、
それでも携帯からはほど遠い。
だれか携帯ライクなアドレス帳ソフト開発しないかな~
このアドエス何が楽しいって
自分好みにカスタマイズ可能というところ。
必要なソフト入れたり、
メニュー画面作ったりして、
自分にとって使いやすい一台を作れます。
そして今は僕のアドエスは
iPhoneライクなインターフェイスに
してみました。
(参考:
http://ades.studio89.jp/?eid=426746#article
http://web-directions.com/director/index.php?ID=335)
これからもどんどん
自分携帯求めてカスタマイズしていきたいです。

2007-10-28 | Posted in 日記No Comments » 

 

警視庁のものですが・・・2

先日書いた彼女と同じアパートに住むオレンジマーチと
その彼氏であろうマジェスタの失踪話。
警視庁のものと名乗る二人組みの男が来てから2週間、
オレンジマーチが戻ってきたところまで書きました。
あれからマジェスタも戻ってきていることが発覚。
いままで僕が止める駐車場のとなりにいつもとめていたのに、
今はオレンジマーチの隣に仲良く止めています。
そして、何よりも変わったこと。
彼が常に部屋にいるようになったこと。
これまで夜のお店で働いていたのか分かりませんが、
夜いなくて朝帰るという感じでしたが、
今ではほとんど車がなくなるときがない。
部屋が隣なので、物音や話し声が聞こえたりします。
謹慎中なのかなぁ。。。。
やっぱりなにかやらかした??
まぁそんなことは直接本人に聞けるわけないので、
やっぱり真相は闇の中。。。
彼女は常におびえています。

2007-10-21 | Posted in 日記1 Comment » 

 

警視庁のものですが..

僕は週末だいたい彼女の家にいます。
アパートの駐車場にはいつもマジェスタ。
そのとなりにマイイプサムをとめるのです。
ちなみにこのマジェスタ、
このアパートに住んでいるオレンジマーチの
持ち主の彼氏さんであろうと推測された。
夜のお店で働いているのか、
朝になると帰ってくるみたいで
夜は家にいない様子。
そんなマジェスタが2週間ほどまえ
一週間ぐらい現れなかったことがあった。
あぁ、オレンジマーチと別れたんだなぁと
そのときは思っていた。
ん?オレンジマーチも消えている。。。
が、その週末。
土曜日の早朝。
インターフォンが鳴り、みると男性二人。
最初は○○さんですかと聞かれ、
彼女はいえ、違います。と答えた。
数分後、同じ男性二人組がまたやってきた。
今回は、「警視庁のものですが」と、
例の手帳を見せる。
そんなこと言っても偽物手帳で、
なんかだまされるかもしれないと、
彼女と注意してドアをあけた。
すると、隣に住んでいたオレンジマーチと
その彼氏マジェスタについて捜査しているらしい。
二人の男は淡々と質問を繰り返す。
なんか事件なんやなぁ
マジェスタそんなやばい奴なのか
と思いながらも質問に答えました。
あれから2週間。
ずっといなかったオレンジマーチが最近戻ってきているみたいです。
でもマジェスタは未だにいません。
結局なんだったのか真相は闇の中です。

2007-10-18 | Posted in 日記3 Comments » 

 

岐阜:シティタワー43

土曜日岐阜にかえってきました。
目的は髪を切ること。
豊田行くまで通ってた美容院。
そこのある美容師さんが上手で、絶対失敗しないんですよ。
時間がないときは近くで済ませてしまうけど、
なるべくなら岐阜で切りたい。
今回は半年ぶりでした。
もっと定期的に来てよっていわれたので
次はちゃんとこよーかな。
さてさて、地元岐阜にとって大きなイベントがありました。
それはシティタワー43がオーブンしたこと。
住居入りの複合施設としては中部一の高さらしいですが、
そんなことどうでもよい。
駅前の再開発を急ピッチで進めている岐阜にとっては
さらなる駅周辺の活性化につながることを期待したい。
テナントとしてはやはりターゲット層を
年配の人等にしているようで
若者向けの店は皆無。
ただレストランは期待できそうな店がならんでいた。
このビルの一番のめだまはやはり43階の
展望台と同じ階にあるゼットンのレストラン。
今回は行けなかったけど近いうちに行ってみたい。
岐阜駅周辺はパルコや新岐阜百貨店の相次ぐ撤退で
一時期かなり寂しくなったが、だいぶ整備が進んでます。
時代遅れだった交通システムも駅前のバスターミナル中心に
一新されてました。
名鉄岐阜駅もかなり整備されててきれいになっていた。
この駅周辺の一連の再開発が終わる頃、
駅前の問屋街を含めかつての賑わいを取り戻せるようにしてほしい。
もちろん自分にできることはやっていきたい。

2007-10-14 | Posted in 日記3 Comments » 

 

やっと届いた むきたまご肌

四国旅行の最後に泊まった道後温泉。
そこの浴場にあったのが「ピーリングジェルむきたまご肌」。
ぼろぼろ取れる角質。そんでもってぷるんぷるんな肌。
すごいじゃないですか!!
そんなすごいピーリングジェルを
一緒に泊まったにもかかわらず彼女は気づかず未体験。。。。。
ぜひ体験しほしいということで、
旅行後ネットで探しましたさ。
そんでもってやっと見つけたのですが、人気商品のため入荷待ち。
注文して一ヶ月。やっとこそ届きました。
相当な人気商品らしい。

ピーリングジェル(むきたまご肌)
早速、彼女に試してもらう。
んでもってぼろぼろ取れる角質!
顔をマッサージしているときは、次から次へと取れる角質に驚かされるが、
洗い流した後のぷるんぷるんとなった肌にさらに驚く。
彼女もご満悦のよう^^
よかったよかった

2007-10-01 | Posted in 日記No Comments » 

 

ミャンマー: もっともっと注目して欲しい

僕は、16のとき(今からちょうど10年前)、一人でミャンマーに乗り込んで、
約1年間ホームステイや一人暮らしをしながら過ごしていた。
もちろん当時のミャンマーも軍事政権で、民主化なんて夢のまた夢。

メジャーな道路の交差点には、銃を持った治安部隊の兵士が見張っている。
たまに、軍を乗せたトラックが道を行きかっていた。

僕が日本へ出す手紙も開けられチェックされていただろうし、
僕が日本から受け取った手紙は明らかに開封され
中身をチェックされていたものもあった。

自由にモノが言えない国。

政治、経済は混迷し、国際社会からも孤立していた国。ミャンマー。

そんな国で暮らしてきた。
ミャンマーの人々は、ほんと優しい。
熱心な仏教の国だからこそ、そのやさしさがあるのかもしれない。
とにかく、人々は温和で、政治がどうであれ、ミャンマーの人々は一生懸命生きていた。

一見ものすごく幸せそうにも見えるくらい。

でも、僕には見えないところで、
自由が奪われていて、その奪われた自由を求めて、
戦い続けてきたミャンマーの人々。
ずっと耐えてきたミャンマーの人々。

数週間前、新聞でミャンマーでのデモを知った。
当初は燃料値上げに対する僧侶たちのデモ。

毎朝、会社へ向かうバスの中、
国際面のミャンマーの記事を食い入るように読んでました。
日に日に大きくなるデモ。

一般市民が参加し、次第と民主化運動へ発展していったデモ。
在日ミャンマー大使館の前でミャンマーでの自由を泣きながら訴える女性も。
本来ならあるべき彼らの声がやっと今、届きだした。

残念な結果として、デモはほぼ武力によって鎮圧され、
(特に僧侶にたいして弾圧を行ったことはミャンマーの考えからいくと、本当にありえないことです。)

ふたたび自由を求める声は鎮められようとしている。

ただ、これから国際社会がこのミャンマーという国に対しどう接していくのか、
日本の人々が、どれほどミャンマーに注目し、声を上げていくのか、
彼らがやっと国際社会になげかけることができたSOSを、
私たちがその思いをつなげていく番です。

経済的な利害関係だけで国際社会はなりたってほしくないです。

2007-09-30 | Posted in ミャンマー, 日記No Comments »