日記

岐阜市川原町の長良川デパートで地酒の取り扱いが始まるよ!スタート記念イベント「長良川 地酒祭り」に行ってきました!

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

岐阜市川原町は、金華山の麓に位置し、江戸時代から重要な流通拠点でした。奥美濃から運ばれる木材や和紙の陸揚げ拠点、そして問屋町として栄え、今でも木材町や湊町など地名に名残があります。

その川原町に昨年夏(2016年6月)に長良川流域のいいもの・ことを伝え広げるお店としてオープンしたのが「長良川デパート」です。

そして、今回長良川デパートが地酒の取り扱いを始めるということで、そのスタート記念イベントとして「長良川 地酒祭」が開催されたので行ってきました。

長良川流域 日本酒13蔵 飲み比べ

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

今回並べられたのはすべて長良川流域の酒蔵の日本酒13種です。

長良川上流の郡上から美濃市、岐阜市、各務原市、羽島。有名どころから初めて知ったよ!っていうものまで。13種類集まるってすごいですね。

5枚つづりのチケットで5種類のお酒を飲み比べできます。

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

飲み比べは1500円の5枚つづりのチケットを購入して1杯1枚で飲むことができます。

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

長良川デパートを運営するNPO法人オルガンの代表 蒲さん自らお酒を注ぎます。

僕は時間の関係で飲み比べる余裕はありませんでしたが、最高の出来と太鼓判を押す美濃の百春、岐阜 日本泉の信長、羽島 千代菊の光琳をいただきました。

お座敷に座らせていただいて、川原町の通りを眺めながら。

時間がなくてゆっくりできなかったんですけどね。。。

他にもたくさんのイベントが。

午後からは、日本泉飲み比べワークショップや舞妓さんに会える町屋カフェなどのイベントがあるそうです。

といっても一日のイベントなので、この記事を書いている今開催中とのこと何ですが(笑)

飲み比べプレートを提供

実は、昨日(イベントの前日)ですね、別件で打ち合わせに長良川デパートに来ていた時に、ぼそっとスタッフのA君が「明日の地酒祭りで試飲用のカップホルダーがほしい」と言い出しまして、こんな感じのがいいですよね~とわざわざスマホで画像も見せてくれてですね、、、、うーん、これは作ってほしい、ということなんでしょうかね(笑)

で、つい言っちゃったんですよ。

「作ってきましょうか」

って。

で、夜帰ってから、いただいてきた試飲用カップのサイズをもとに、最適な形状、持ちやすさ、カップの抜き取りのしやすさ、美しさをいろいろ考え、試作してはう~んとうなり、ってことをやってまして。

で、完成しました。

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

もちろん、長良杉を使ってます。

長良川デパート 地酒 長良川 岐阜市 川原町

カップは少し浮くようにして、お酒を注いだ時に底のプレートに水面のようにきらきら光が反射します。

これから長良川デパートのお酒販売の際に活躍してくれることでしょう^^

他にも岐阜県立森林文化アカデミーの卒業生がつくるヒノキのお猪口もありますので、ぜひ長良川デパートに行く際は、お買い求めくださいね!

長良川デパート湊町店
http://nagaragawadepart.net/
住所: 500-8009 岐阜市湊町45
営業時間: 10:00-18:00 / 月曜休み(不定休)
電話番号: 058-269-3858

2017-02-11 | Posted in 日記No Comments » 

 

クラウドファンディング支援のお礼で三陸のホタテが届きました!

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

昨年11月、クラウドファンディングのReady Forであるプロジェクトを支援しました。

それが「三陸鉄道恋し浜駅前に穫れたてホタテが食べられる食堂を作ろう!」というものでした。

さまざまな返礼品がある中、現地にいけるものもあったのですが、現実的にいけないなぁ、ということで、とれたてのホタテがもらえる1万円の支援のものに決めました。

そのホタテが届いたのです。

そもそもなぜこのプロジェクトを支援したのか

僕は2012年から東北支援活動を木工を通してやろうと決め、「森から海へのエール」と名付け続けてきました。遠く離れた岐阜から支援活動をするためには、現地で支援する人たちを支援する仕組みをつくりたいと思い、始めたプロジェクトです。その現地で支援する人たちというのがNPO法人三陸ボランティアダイバーズでした。

今回のプロジェクトはその三陸ボランティアダイバーズの代表のクマさんが立ち上げたもので、三陸鉄道の恋し浜駅に食堂を作るというもの。

僕自身、2013年3月にこの恋し浜を訪れています。森から海へのエールを通して、綾里漁協と小学校に僕が作った額縁に三陸ボランティアダイバーズの活動のおかげで戻ってきた鮭の写真を納めたものを贈呈しました。

東北支援 三陸ボランティアダイバーズ 岩手 恋し浜

そして、震災から2年たった当時の恋し浜はこんな感じでした。海はとてつもなくきれいです。

東北支援 三陸ボランティアダイバーズ 岩手 恋し浜

しかし陸はこんな状態だったわけです。

昨年この恋し浜に獲れたてのホタテがいただける食堂をつくるプロジェクトがクラウドファンディングにあがったということで、即決で支援することに決めました。

突然届きましたよ、ホタテが!

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

連絡もなく突然やってきた発泡スチロールの箱には恋し浜と大きく書かれていました。自分自身クラウドファンディングで支援したことなんて忘れていたのでびっくりしました。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

中には、サンクスカードとポストカードが入っていました。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

漁師である佐々木さんと三陸ボランティアダイバーズの代表クマさんからのメッセージです。震災から6年。6年たってやっとこの場所にワクワクできる場所が作れるようになってきたということですね。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

ほかには「ホタテ☆ムキ」が入っていました。これあとで大活躍。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

ホタテの料理方法もありました。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

そして、ホタテ!めっちゃ鮮度いい!

ありがとうございます!

まずは家族で、焼きホタテ!

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

僕、ホタテが好きです。

まずは焼きますね。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

この肉厚な感じ、やばいです。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

バターと醤油をたらし、ねぎをまぶし。。。。。

岩手県 恋し浜 ホタテ クラウドファンディング リターン 三陸ボランティアダイバーズ

めちゃんこうまい!!

幸せです。

クラウドファンディングという仕組みは納得できればどんどん使うべき

ここ数年で一気に広まったクラウドファンディング。

中にはまだ得体のしれない仕組みだ、なんか好かない、っていう人もいるかと思います。

でも、世の中の流れは共生共存です。お互いが助け合う世の中にどんどん変わっていっています。AirbnbとかUberなどのシェアリングエコノミーなんてまさにその典型。

もちろんクラウドファンディングに上がっているプロジェクトのなかには、なんでこんなものをクラウドファンディングで資金募るんだっていうものもあります。

そういうのはそういうので無視しておいて、もし「あ、いいな」「応援したいな」って思うものがあったら、素直に支援すればいいと思います。

すこしでも世の中がよくなるように、みんなが助け合えればいいですね。

今回のプロジェクトも、資金調達が成功したわけですが、素敵な食堂ができることを祈っています。

2017-02-05 | Posted in 日記No Comments » 

 

失敗しない薪ストーブの火のつけ方: コツはいかに〇○を生み出すか。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

こんにちは。

1月半ばになって大雪も降り、名古屋でも積雪を観測するなどだんだんと真冬の様相になってきました。1年で一番さむい2月に向けて着々と季節は進んでいるようです。

そんななか我が家でこの寒い冬を乗り越えるために必須なものが薪ストーブです。これがあるのとないのとでは全く部屋の中の快適さが違うわけです。

さて、この薪ストーブもう5年以上我が家の冬をあっためてくれているわけですが、その間、火のつけ方をいろいろ試行錯誤しながら試してきました。どういう方法なら火が付きやすいのか。どいう方法ならすぐあったまるのか。その試行錯誤で行きついたのが今の方法ですが、記録を残すとともに紹介しておこうと思います。

太い薪と細い薪、そして針葉樹をうまく使います。

我が家の薪は、自宅工房で出てくる端材が活躍します。様々な大きさの薪が出てくるので、大変ありがたいのですが、一般の人も揃えようと思えば揃えられるものだと思います。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

まず、炉内の灰を整理します。前日までの灰を輩出しますが、すべてを取ることはしません。少し残しておきます。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

まずは大きめの薪(広葉樹がベター)を、

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

炉内に並べます。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

その上に細めの薪を横渡しするようにおきます。
そして、この大きめの薪の上中央に、薄目の薪を置き、その上の着火剤を置きます。写真の中央にある四角いやつです。着火剤は長い時間火を出し続けてくれるのでで、薪ストーブの着火には必須だと思います。僕はファイヤーアップという着火剤を使っています。以前はこれを半分に切って使ってましたが、今は切るのも面倒なので一個そのまま使っています。

その後、細めの薪をこれでもかと積み上げていきます。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

細い薪を用意します。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

重要なのは、着火剤のすぐ上に燃えやすい薪を横渡らせることです。上の写真で3本乗っている薪の真ん中の薪が重要なやつです。これが着火剤の火を受け、燃え移りひろげることで、火が広く広がるきっかけを作ってくれるわけです。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

井桁だけではなく、中央(着火剤のうえにあたる部分)にしっかりクロスさせながら薪を積み上げていきます。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

大事なのは、ちゃんと着火剤にチャッカマンが届くことです。

積み上げ終わったらいざ着火。火を一気に広げて、上昇気流をすばやく生み出します。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

さぁ、積み上げ終わったらチャッカマンでいざ着火。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

その時、空気をいっぱい送り込めるように、空気調整弁はいっぱいに開けて、扉も少し開けておきます。一気に火を広げることが優先です。(写真では扉の調整弁が締め気味ですが。。。写真撮影後にすぐに開けました。)

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

着火剤の火がそのすぐ上にある細い薪に燃え移ります。

そして下の写真のように一気に燃え広がります。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

ここまでで2分。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

5分ほど。

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

薪ストーブ 火のつけ方 火入れ

積み上げた細い薪全体に火が回り、そして崩れ始めたら、また細めの薪を追加しどんどん燃やしていきます。

これは、とにかく炉内の温度を上げて、煙突を通して上昇気流を生み出すためのものです。

温度が上昇したら、太めの薪を入れて、その温度を維持するようにしていきます。

だいたい、毎回このような感じで火をつけています。

ちなみに、空気調整弁は、あまり締めません。空気をどんどん送り込んでいたほうが温度の維持がしやすいからです。絞るときは、夜寝る前に太い薪を入れて火を長持ちさせたい時だけです。

もし、他にこんなやり方いいですよーってのがあれば、ぜひ教えてください。

2017-01-20 | Posted in 日記No Comments » 

 

岐阜市長良にある「長良天神神社」にて左義長が行われたので行ってきました。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

1月14日、岐阜市長良にある「長良天神神社」にて左義長が行われました。ここ3年ほどこよみのよぶねに関わらせていただいており、その行燈をこの左義長で燃やしているのですが、これまで参加したことはありませんでした。今年は土曜日になったため、仕事もないので、初めて参加しました。

ちなみに、こよみのよぶねってこういう行事です↓

左義長は神聖な儀式

左義長は、お守りとかしめ縄を燃やす儀式という認識しかありませんでしたが、Wikipediaには次のように載っていました。

1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を3、4本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子、ヤマボウシの枝に刺した団子等地域によって違いがある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。道祖神の祭りとされる地域が多い。

民俗学的な見地からは、門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるとされる。お盆にも火を燃やす習俗があるが、こちらは先祖の霊を迎えたり、そののち送り出す民間習俗が仏教と混合したものと考えられている。

燃やして歳神さまも天に返ってもらうという意味や、そこから病を除くとか、さまざまな願いが込められているようです。

長良天神神社の左義長

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

朝9時前に行くとすでに竹などが組んでありました。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

集まったしめ縄や神棚などのもやすもの。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

午前9時に左義長が始まります。神職の方3人で祝詞などの祭事が行われます。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

一連の祝詞が終わると、本殿へ戻ります。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

そこで火おこしです。昔ながらの火のおこしかたです。これ意外と大変なんですよね。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

煙は上がるが火種がなかなか。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

フーフーしながら火種を大きくしていきます。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

ある程度大きくなった火種を別の器に移し火になるようにがんばってフーフーします。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

そして火がついたらそれをたいまつに移し、再び外へ行き、

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

火をつけます。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

あっというまに火が大きくなっていきます。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

そしてそこに解体したこよみのよぶねの行燈もくべていきます。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

みるみるうちにその姿は灰へ。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

1年のさまざまな思い出もこうして天へ上げてしまうんですね。

長良天神神社 学問の神様 左義長 こよみのよぶね

最後にこよみのよぶねのたいまつを火の中へ放り投げて終わりました。

もちろん一般の門松やしめ縄など、この後もどんどん燃やしていきます。

古きを重んじるのも日本、定期的な更新を大事にするのも日本。

両方があって日本なんだなぁと感じます。

長良天神神社社務所
502-0071
岐阜県岐阜市長良1972-1
電話 058(1972-103
無休 午前9時~午後5時

2017-01-14 | Posted in 日記No Comments » 

 

岐阜市の行列ができる図書館 「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は日中もいいですが、夜も美しいんです。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 夜景

2015年7月に開館した「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は、岐阜市立中央図書館、市民活動交流センター、多文化交流プラザ、展示ギャラリーからなる複合施設です。建築は、日本を代表する建築家 伊東豊雄氏が手掛け、なんといっても木造格子のうねうねした天井とそこからつりさげられたグローブが印象的な建物です。

このメディアコスモスは、開館当初から岐阜市民のみならず近隣市町村からも、遠方から建築好きな人も呼び込む非常に人気のある施設になり、週末は開館前に行列ができるほどです。僕自身もかなり利用させていただいております。

いち岐阜市民として、自慢できる建築物ができたことは非常にうれしいことです。

非常に明るい館内

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 グローブ

岐阜市立中央図書館である2階は東西南北かなりの部分がガラスで外の光がたくさん降り注ぎます。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 グローブ

一番の特徴であるうねうねした木造格子とグローブは頻繁に来ていても非日常空間に思えます。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 グローブ

もうスゴイとしか言えません。

2階へ上がるエスカレーターが好きです。

僕はこの2階へ上がるエスカレーターがグローブに吸い込まれるような感覚になるところが好きなんです。

夜の外観は館内のうねりとグローブが外から見えて美しい

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 夜景

そして、夜がいいんですよ。基本全面ガラスなので、中のうねうね木造格子とグローブがはっきりと映ります

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 夜景

1階のスタバもいい感じです。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 夜景

きれいでしょ。

みんなの森 ぎふメディアコスモス 岐阜市立 図書館 夜景

せせらぎ並木 テニテオのイルミネーションも単色ですっきりキレイ。2017年のイルミネーションは1月29日(日)までだそうです。

いかがですか?

夜のメディアコスモスもいいでしょ?

みんなの森 ぎふメディアコスモス

住所:〒500-8076 岐阜県岐阜市司町40番地5
TEL: 058-265-4101
FAX: 058-265-4121
URL:https://g-mediacosmos.jp/

開館時間:
9時00分~21時00分
※中央図書館は  9時00分~20時00分
※駐車場は    8時30分~21時30分
※スターバックスコーヒーは 8時00分~21時00分

休館日:
月1回 毎月最終火曜日(祝日と重なる場合は翌日)
及び年末年始 12月31日~1月3日

2017-01-06 | Posted in 日記No Comments » 

 

2017年もよろしくお願いいたします。

舞鶴 五老ヶ岳 初日の出

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は酉年ですね。

僕は今年で36歳。そう、年男です。

だからどうってことでもないですが、今年は挑戦・飛躍の年です。

 

お知らせ:カテゴリー・メニューを見直しました。


年末に、ブログ記事のカテゴリーとメニューを見直しました。
これまでアルファベット表示だったメニューを日本語表記にして、
さらに記事の分類をよりわかりやすく細分化しまとめ直しました。

すべての記事を見直したわけではないですが、
少しは見やすくなったかと思います。

 

日々の考え事も書いていきます。


これまで「子育て」「木工」「写真」とテーマを決めて記事を書いてきましたが、
より日記らしくしていきたい、日々考えたことを記していきたい、と思い、
これからは上記のテーマに縛られることなく、ブログを書いていきたいと思います。

「つくること」「考えること」をシェアするということで、
様々なテーマで日々実践していること、思っていることを書いていきます。

 

かつての日記スタイルになるかもね


昔のブログスタイルに戻るような感じかもしれません。

ちなみに知っていました?
このブログ2007年に始めているので、10年分の記録があるんですよ!
(本当は、2001年からのアメリカ留学時代に毎日つけていた日記もここに一本化したいんですが、それは難しそうです。
 実現すれば、自分の半生のすべてがここに。。。)

今回古い記事を見ていて思いました。
やっぱり当時の考えがこうやって残っているというのはいいなぁと。
ただ、数年前まで写真1枚ルールや多くを語らない文章スタイルで、
伝えたいことが伝わりにくい内容のものが多かったことも感じました。

たとえば、今回整理しなおした2011年夏のボストンやHaystack Moutain Schoolのことなど
もっと文章としてしっかり残しておけばよかったなぁとすごく感じました。

よろしければ、5年半前の旅行記をどうぞ。
↓はじまりの記事↓
どこに行きつくのか~ひとり立ち前のアメリカ ボストンとHaystack Mountain SchoolとShaker Village
今回整理するにあたって、これまで出してなかった写真をたくさん掲載しました。文章はほとんどそのままですが。

ブログは自身の軌跡を残す意味でも重要なものです。
これからは、読んでくれるみんなに対して、
そして、いつか読み返すだろう未来の自分に対して、
しっかり記録を残していきたいと思います。

ということで、2017年、
みなさんも、健康で幸せな一年となりますよーに!

2017-01-01 | Posted in 日記No Comments » 

 

2016年 こんな記事がたくさん読まれました

アクタス ランドセル 新一年生 半かぶせ

2016年もあっという間に終わろうとしています。正直この1年は本当にやることが多くて大変でした。やれることをひたむきに取り組んだ、そんな1年でした。

そんな2016年は、このSimplife+ではどんな記事がたくさん読まれていたのでしょう?そのBEST10を発表したいと思います。昨年同様、過去記事も含め純粋にこの1年に多く読まれた記事です。

ちなみに過去2年のランキング
2014年 こんな記事がたくさん読まれました
2015年 こんな記事がたくさん読まれました

 

やっぱり1位から発表します。


1位 これなら簡単!棚柱を使って、DIYで壁に棚を設置しました。(→昨年1位)
DIY 棚 壁 おしゃれ

2014年8月に書いたこの記事が、Simplife+の中でダントツ読まれている記事です。これはもう不動の地位です。殿堂入りを考えたほうがいいですね。
DIYで壁に棚を設置する。収納は人類普遍の悩みでしょうか。棚は人類普遍の憧れでしょうか。
とはいっても、読まれ続けるように中身は常に見直しており、読み返してわかりにくい箇所があれば写真など新しく撮って掲載したりと、1位は1位なりの理由があるんですね。

2位 これなら簡単!DIYでテーブル・作業台をちゃちゃっと作りました。(初登場)
DIY テーブル 作業台 ソーホース

今年の2月にソーホースブラケットを使って簡単にテーブル、もしくは作業台をつくる方法を紹介した記事が2位にランクイン。2×4(ツーバイフォー材)とソーホースブラケットを使って簡単にできてしまうこの方法は、多方面の人に受け入れられたようで、Twitterでもたまに拡散してくれる人がいます。
もしかしたら来年この記事がトップに行くんじゃないか、そんな勢いがある記事です。

3位 【カメラ斜めがけ派必見!】一眼レフ カメラストラップ 斜めがけするならニンジャストラップとハクバ グリップストラップの組み合わせがオススメです! (→昨年3位)
カメラストラップ 斜めがけ

昨年と同じ3位にランクインしたのは一眼レフカメラを斜めがけしたときにシュッと下を向かせる方法を紹介した記事です。2015年1月に書いた記事ですからほぼ2年たちますが、まだまだ多くの人に読まれています。みんな斜めがけにあこがれているんですね。

4位 クラークス ナタリーのソールを修理してもらいました。 (↓昨年2位)
Clarks Natalie クラークス ナタリー 修理

ほぼ3年近く前のエントリーがいまだに読まれ続けています。クラークスのナタリーの修理はたしかに情報が少なく、Simplife+の記事が唯一の貴重な体験談ということで検索上位にくるようです。
昨年からは順位を落としていますが、ここまでロングランするとはびっくりですね。

5位 超小型パーソナルレーザー加工機 Podea(ポデア)が届きました! (初登場)
超小型 パーソナル レーザー加工 Podea ポデア

昨年10月に紹介した超小型パーソナルレーザー加工機Podeaの開封の儀の記事。その後、Podea関係の記事をいくつか書きましたが、それらもよく読まれています。
来年はもう少しPodeaを使った加工例を紹介していきたいなぁと思っています。

6位 夢のオープンDIY工房 TechShop(テックショップ)がついに日本に上陸。TechShop Tokyoの内覧会に行ってきました! (初登場)
TechShop Tokyo テックショップ DIY工房

今年の春に六本木にオープンした会員制DIYシェア工房「テックショップ TOKYO」のプレオープンに行ってきたときのレポート記事。テックショップが日本にできたことは衝撃で、しかもそれが富士通で場所が六本木のど真ん中に超でかい工房ですからね。インパクト大です。

7位 大阪なんばにできたDIY FACTORY OSAKAに行ってきました。 (↓昨年4位)
DIY FACTORY OSAKA

じりじりと順位は下がってきているものの、まだまだアクセスの多い2014年に大阪難波にオープンしたDIY FACTORY OSAKAのエントリー。現在は二子玉にも2店舗面ができて、さらにはレッスンも充実させてきているDIY Factory OSAKA。来年もさらにその文化は広まっていきそうです。

8位 これは簡単!石膏ボードにネジを取り付けるときは、FischerのSXプラグが便利だと知っちゃった話です。 (初登場)
石膏ボード ネジ アンカー Fischer フィッシャー SXプラグ

実は最近Simplife+の中で面白い現象が起きていたんです。この石膏ボードにねじを取り付けるためのFischerのSXプラグを紹介した記事が急激にアクセスを伸ばしてきていたんです。そしてなんと年間ランキングの8位に登場するまでになってます(笑)。すんごいマニアックなエントリーなのに。ランキング初登場とはいっても、2015年夏の記事。
これにはわけがあって、1位の棚柱で棚を作る記事の中で、石膏ボードにはFischerのSXプラグを使いましょうね!と紹介したんですね。なので合わせて読まれるようになったわけです。

9位 一眼レフカメラ用ショルダータイプの カメラバッグ ダントツのおすすめ:TENBA DNA13のすごいところBEST5 (↓ 昨年5位)
TENBA DNA13 一眼レフ カメラバッグ ショルダー

カメラバッグはカメラマンの永遠の悩みです。僕はショルダータイプはこのTENBA DNA 13がもう定番です。2年以上使っていますが、全然ヘタレないし、相変わらずの機能性なんで。
先日バックパックタイプのおすすめバッグを紹介したので、そちらも来年たくさんの人に見てもらえるといいなぁと思っています。

10位 4歳でも補助輪なしで自転車をマスター!へんしんバイクは絶対オススメ! (↓昨年9位)
へんしんバイク 4歳半 補助輪なし

4歳で自転車をマスターした朔汰。あれから何度か一緒にサイクリングに行きました。そして今年のクリスマスは18インチのタイヤの自転車をプレゼントしへんしんバイクからは卒業しました。ほんとうにへんしんバイクのおかげで補助輪なしで自転車をマスターでき、素晴らしい体験を提供してくれました。ありがとう、へんしんバイク。

 

と、ラインキングにしてみたものの、トップ3はダントツです。


相変わらずDIYネタが強かったわけですが、それは強いというレベルではなく、例えば1位の棚の記事は10位のへんしんバイクの記事よりも10倍以上のアクセス数です。そしてソーホースブラケットを使って簡単に作れるテーブル・作業台の記事はあっという間に人気記事に定着。

来年はどんなランキングになるのか。

今からも楽しみです。

来年は酉年。年男です。
新しい流れの中、新しい出発の年になります。

来年もSimplife+をよろしくお願いいたします。

2016-12-31 | Posted in 日記No Comments » 

 

カニが好きすぎてスミマセン。

僕はカニが大好きで、毎年、ネットで取り寄せて主にカニ鍋でいただいております。毎年なんやかんやでいろんな人とカニ鍋をやっております。

今年は、先日、フローリング作業を手伝ってくれた学生たちにカニ鍋をご馳走しました。おなかいっぱいにカニを食べる。僕にとってこんな至福なことはありません。

僕はいつも「厳選!北海道グルメ かに匠」さんで取り寄せますが、一度も外れたことがありません。毎回毎回おいしいカニが届きます。でも今回、ちょっと怪しいのを購入したんですね。10人ぐらいでカニ鍋やる予定だったので、

ずわいがに 5Kgのやつ。

これはさすがにレビューみてもすごくいいこと書いてあるものもあれば、酷評のものもあって、届くまではドキドキでしたが、ふたを開けてみたら、たしかにちょっと小ぶりだけど、身がぎっしり詰まったオイシイズワイガニがたくさん入っていました。

かに 蟹 ズワイガニ 取り寄せ

さすがに5Kgは多くて、10人でカニ鍋やって半分消化して、お世話になっている人へお配りして残り1/4になって、家族でまたカニ鍋やって、もう1回ぐらいカニ鍋できそうな感じです(笑)1週間カニ尽くし。

でも、カニはどれだけ食べてもおいしいですね。

2016-12-29 | Posted in 日記No Comments » 

 

スマホ(Sony Xperia ZL2 SOL25)を分解してみました。

スマホ 分解 Xperia ZL2 SOL25

ちょっと厚みがあって、見た目のわりに少し重く感じるけど、スペック的には非常に満足だったSONYのXperia ZL2。ケータイ代が月々2000円に収まるので、Y!mobileからmineoに乗り換えた時に、中古端末として購入したものでした。

格安スマホ mineoにして半年、携帯料金は1/3になりました。

そのXperia ZL2が1年ほど使っていたら、タッチパネルの誤作動がたまに起こるようになり、当初は再起動したら正常に戻っていたのでしげていましたが、しまいにはタッチパネルの一定の個所を常に連打しているという大変醜い動作をするようになり、どうにも使い物にならなくなりました。末期症状のタッチパネルの誤作動ってほんと怖いですね。すごい電話番号に勝手にかけてますし。アプリが勝手に立ち上がりますし、スリープにしていても自動で起き上がってきますし、電源すら切れない。

それは恐怖です。

データは多少まだ操作可能だったときに移して、次の端末に乗り換えたのでよかったですが、このXperia ZL2を再起不能にしなければいけないと思い、分解してバッテリーを外してみました。この機種すごいバッテリー持ちが良くて、バッテリーがなくなるまでそうとう長い時間待たなければいけないので、強制的にバッテリー外しちゃおうと思ったわけです。

 

すごい極小&緻密な世界


スマホ 分解 Xperia ZL2 SOL25

で、初めてスマホを分解してみたのですが、すごい世界ですね、この中。

このネジ、マクロレンズで撮影したので大きく見えますが、1mmぐらいですよ。ちっちゃー

一昔前のPCとは大違い。このちっちゃな躯体のなかにこんなに世界があるとは!

僕は、ぜんぜん回路とか詳しくないので、すごいなぁぐらいの感想でしかないですが、ちょっと驚きな体験でした。

子供に見せたら、「へ~」で終わりました。

2016-12-28 | Posted in 日記No Comments » 

 

クリスマスプレゼントは自転車だ!へんしんバイクから卒業です。

自転車 6歳 18インチ ヘンシンバイク 12インチ クリスマスプレゼント

長男も6歳。

へんしんバイクで自転車に乗れるようになって早2年。初めてへんしんバイクにまたがったときは、足すらつかなかったのに、今ではへんしんバイクが小さく見えるくらいに成長しました。へんしんバイクに乗って、父ちゃんとサイクリングに何度も出かけて、ついていくために必死でペダルをこいでこいでこぎまくっていました。

さすがにそろそろ大きな自転車を買ってあげないといけないなぁ、ということでクリスマスプレゼントに自転車をプレゼントしました。




自転車 6歳 18インチ ヘンシンバイク 12インチ クリスマスプレゼント

へんしんバイクのタイヤは12インチ。新しいタイヤは18インチです。

本体カラーはシルバーでハンドルサドルは茶色がいいと本人が指定して、ベルも好みのものに取り換えてもらい、かごもつけてもらいました。

立派な自転車。

へんしんバイクは次男にゆずりました。次男もこれで自転車を早く乗れるようになれば、みんなでサイクリング行けるね。

へんしんバイク関連記事
【ヨメ】へんしんバイク
4歳でも補助輪なしで自転車をマスター!へんしんバイクは絶対オススメ!
へんしんバイク、一度覚えてしまったらすごい!子どもの自転車の練習
へんしんバイク(自転車)に乗れるようになった息子とサイクリングをしてきました。

2016-12-25 | Posted in 子育て, 日記No Comments » 

 

トミカ博 in NAGOYA ~はたらくクルマだいしゅうごう!!~ に行ってきたよ

トミカ博 NAGOYA

愛知県吹上ホールで開催されている「トミカ博 in NAGOYA ~はたらくクルマだいしゅうごう!!~」に行ってきました。これ、実は去年も朔汰と2人で行ったのですが、過去ブログを見てみるとその時のことは記事にしてなかったみたいです。今年は下の2歳児とヨメを連れて、4人で行くことにしました。

 

家族での移動は車が楽ですね。駐車場も近くて助かります。


去年は岐阜から電車と地下鉄で行きましたが、今回は、家族移動だとやっぱり車が楽なので車で会場である吹上ホールまで向かいました。

名古屋高速では「吹上東」を降りたらすぐ吹上ホールです。なので、道に迷うことないですね。駐車場は会場の駐車場はすぐ満車になるようで、若宮大通沿いの駐車場に入れてくださいと案内されました。こちらの駐車場も吹上ホールの真ん前なので子連れでもそんなに負担はないと思います。

 

チケットは2歳児は無料ですが、つい買ってしまって払い戻しできずにヨメに怒られました。


会場のチケット販売機は昨年行ったとき並んだ記憶があったので、事前に買っておこうと思いコンビニで購入していました。この時、よく読まずに大人2人、子ども2人と入力して買ってしまったのですが、よくよく見れば2歳まで無料と。。。それを見つけたヨメに怒られました。しかもコンビニで購入した場合は払い戻しできないといわれ、、、、シュン。ちなみに、大人1200円、子ども1000円です。

しかも、今回会場の券売機ぜんぜん混んでいなかったというやつ。

ちなみに、チケット1枚で来場記念の限定トミカがもらえます。今回は、こちらでした。

トミカ博 NAGOYA
(http://takaratomy.co.jp/event/eventlist2/tomica2016-nagoya.html)

 

夢広がるトミカ・プラレールワールド


トミカ博 NAGOYA

さて、トミカ博です!

僕は子供の時からトミカで遊んでましたが、やっぱりそういう原体験があるからなんでしょうね。僕自身もワクワクしてしまう。タカラトミーさんの戦略にまんまとはまっているわけです。でもね、男の子にとってレゴやトミカやプラレールはとても夢があると思うんですよ。自分でどんどん世界を膨らませることができるから。こどもと一緒にワクワクできるっていいですよね。

すごく大きな線路や道路のシステムが組まれていて、トミカやプラレールがたーくさん動いているともうキラキラ目で見入ってしまいます。

トミカ博 NAGOYA

 

アトラクションで限定トミカをゲット


会場内では、いくつかアトラクションがあって、プレイチケットで遊ぶことができます。たいてい1枚100円のプレイチケットを5枚とか6枚で1回できるようになっています。

トミカ博 NAGOYA

用意されたコースのうえをトミカを走らせ、当たりのゴールにたどり着いたらキンキラ金のトミカがもらえるやつ。昨年はこれで朔汰はスバルのBRZをゲットしたわけですが、今年はハズレました。ハズレてもキンキラ金じゃない普通のトミカがもらえます。

トミカ博 NAGOYA

一方で、くるくる回っているゴールに2台のトミカを同じ色のところにいれたらアタリというゲームではキンキラ金のやつをゲットしました。

トミカ博 NAGOYA

トミカ工場では、自分でパーツを指定してトミカを1台作れます。今回はスズキのボンネットバスを作りました。

 

3時間ほどでだいたい満足する内容です。


アトラクションに並ぶ時間は結構あるんですが、大体3時間ほどいれば、そろそろいいな、って感じです。子どもたちも疲れますしね。僕らは10時ごろついて1時ごろまでいました。

11時~12時ぐらいはすごく混みます。なので開場時間に行くか、逆にちょっと人出が減る12時台、または夕方の時間を狙っていけばアトラクションもそこまで並ばずにできるんじゃないかと。

子どものイベントなんで子連れ家族がたくさんなわけですが、大変さはお互い様ですよね(笑)なるべく子どもも大人も気持ちよく遊べるように、行く時間はちゃんと考えたほうがいいかも^^

開催期間:2016年12月16日(金)~12月25日(日) 10日間

開催時間:
≪平日≫
10:00~16:00(最終入場は15:30)
12月16日(金)、19日(月)~22日(木)
≪土日祝≫
9:30~16:00(最終入場は15:30)
12月17日(土)、18日(日)、23日(金・祝)~25日(日)

料金:
前売券
大人(中学生以上)1,100円、子ども(3歳~小学生)900円
当日券
大人(中学生以上)1,200円、子ども(3歳~小学生)1,000円

会場:吹上ホール(中小企業振興会館)
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号

2016-12-24 | Posted in 子育て, 日記No Comments » 

 

モンステラの気根が長くなったので、リースを作ってみました。

モンステラ 気根 長い リース クリスマス 正月

我が家の観葉植物の一つにモンステラがあります。モンステラは観葉植物として人気があって、おうちにあるという方も多いかと思います。そのモンステラ、我が身を支えるために気根と呼ばれるものを伸ばしてくるんですが、それを切らずにずっと鉢の周りにぐるぐる巻きながら放置していました。2年以上は切らずにいたと思いますが、いい加減長いなぁと感じてしまい、いっそのこと切ることにしました。

ここまで長くなった気根をバサリと行ってしまうのはなかなかかわいそうな気もしたので、ネットで調べると、やはりモンステラの気根で悩んでいる方が多くいるようで、Yahoo!知恵袋とかはたくさん情報がでていました。

そして結論、切っても全く問題ない。

モンステラ 気根 長い リース クリスマス 正月

ということで、ばさりと行っちゃいました。切る前の気根の状態を写真にとっていなかったので説明しづらいですが、この鉢のまわりに幾重にもぐるぐる巻きつけてあったのです。

 

長さといい、色といい、リースにできるじゃん


何本もの気根を切り落とし、何かに使えないかなぁと思っていたら、ふと、リースできそうだと思い、ぐるぐる巻いてみました。そしたら色もいいし、長さもしっかりあったので立派なリースが出来上がったのでした。

カナメモチ モンステラ 気根 長い リース クリスマス 正月

ローズマリー モンステラ 気根 長い リース クリスマス 正月

せっかくなので、庭木のカナメモチの赤い実がちょうどたくさん実っていたので、それを少しとってきて、さらにローズマリーも摘んできて、リースに括り付けてみました。

なんということでしょう。

カナメモチ ローズマリー モンステラ 気根 長い リース クリスマス 正月

それはそれは素敵なリースが10分で出来上がりました^^

クリスマスにも使えるし、稲穂とかつければ正月にも使えそうです。

よかったよかった。

何本あってもいいと思いますが、合計で3mぐらいあればこれぐらいのリースはできるようです。
もしモンステラの気根が長くて途方に暮れている人はぜひ試してみてください。



2016-12-18 | Posted in つくる, 日記No Comments » 

 

1 / 9012345...102030...最後 »