ツバキラボ TSUBAKI LAB 木工シェア工房 木工教室 ワークショップ

マーマーマガジンのfor menの世界がなんてワイルド! なんだろう、このゾクゾクする感じ。

2016-03-26 | Posted in 日記

マーマーマガジン for men

前回、マーマーマガジンのショップ「エムエム・ブックスみの」についてご紹介しましたが、そのマーマーマガジンのfor menがあるということで早速購入して読んでみました。そしたら、そしたらで、なんとまぁそのディープな世界に圧倒されたわけです。特に創刊号の特集がまったく食べ物を摂取しない「不食」ですからね(笑)。

でも、普段知りえない世界を垣間見せてくれるこのマーマーマガジンfor menがなかなかいいわけですよ。一言でいうと、人生を旅しているような気分になれる読み物かな。というわけで、少しばかり紹介させてください。

 

自分が自分として、自分らしい旅を生きるためのヒント


なかなかディープな世界に触れられるfor menですが、特集やコラム、インタビュー記事などを通して感じるのは、人として「素」のありかたに迫る、自然体であるためのさまざまなヒント集のようだということ。

創刊号の冒頭には「創刊のことば」としてこのように書かれています。

これはあなたの中に眠る
「自然」を呼び覚ます雑誌です。
読むうちに 自分の中の野生が呼び覚まされ
自分の中の やさしさとやわらかさとちからづよさが
堂々と顔を出しはじめる。
無私へと向かう境地と同時に
今を越えていく道が ほがらかにあらわれはじめる。
そんな あたらしい時代を生き抜くための
あたらしい意識について書かれた雑誌です。
「自然」が思わずほほえんで味方したくなるような
すべてのニューボーイたちに捧げます。

野生ですよ、野生!

マーマーマガジン for men

たしかに読んでるとそんな感覚になりますよ。だって、いきなり創刊号で特集が「不食」ですから!でもそういう世界があるって知ることで、なんか励まされるんですよね。不思議なことに。

そして、鼎談では、ケータイをもたない方たちの思いのたけをこれでもかと。いいですねぇ。こういうの好きです。実際全く持たない、というのは今の僕には無理だけど、何かに没頭して一日に一度もスマホをチェックしなかったときってなんだかすっきりした気分にもなれます。

他にも、創刊号の端々にビリビリくることが書いてあります。さりげなく「会社を辞めましょう」とかね(笑)

 

パーマカルチャーもいいけど「ハゲ」もいい!第2号もすごかった!


マーマーマガジン for men

創刊号にびびってたら、次の第2号にもびっくりさせられました(笑)だって、冒頭の連載もの「Holistic Gear News」でいきなりふんどしが紹介されてますから。そして特集はPCこと「パーマカルチャー」。パーマカルチャーは改めて読むと、単なる自然農法的な考えではなく、その奥にはとても深い哲学が潜んでいることに気が付きました。それは共創共生の世界であり、自分で暮らしをつくりだすことであります。このブログ「Simplife+」とテーマとしてつながりを感じました。すこしずつ取り入れていきたいなぁ、と思いました。

でもね、もっとすごかったのが「ハゲ」について熱く語り合ってる鼎談!いいですねぇ、ありのままにハゲを語るって。僕もこの輪の中に参加しているような気持ちで読んでました。

ちなみに、この第2号で紹介されているテンダーさんの「わがや電力」という本。普通の流通に乗らない、乗せない完全なる自己出版で自分のウェブサイトのみで販売というところにも注目ですが、生活の電気をすべて小さな太陽光パネルから生み出される電力で賄う方法を小学6年生でも理解できるレベルでまとめた1冊。さっそく買って読んでみましたよ。これは実践してみたいなぁ。ってことで、「わがや電力」は別記事で紹介したいと思います。

そんなワイルドなマーマーマガジンfor men、よろしければぜひ買って読んでみてください。

Pocket
LINEで送る

2016-03-26 | Posted in 日記No Comments » 

こちらも合わせて読むと気分が上がりますよ!

Comment





Comment



Simplife+ Facebookページ ぜひ「いいね!」をしてください^^